旅行・登山・温泉に関する情報

12)_韓国見聞録。ソウル駅周辺

自分の記憶が定かであれば、恐らく今回は約10年ぶりの訪韓でした。

初めての韓国は、今から20年前でムスメさんが1歳の誕生日にヨメと3人で朝鮮半島に上陸しました。主な目的はロッテワールドの遊園地で、室内の遊園地で、今でもなんとなく記憶に残っています。

確か阪急交通社のtrapicsで、一人19,800円のツアーだったと思います。1歳のムスメさんはパスポート登録の費用が掛かったもののヨメと二人分の4万円弱で家族での海外旅行となったはずです。

ちなみに今現在でも、阪急交通社trapicsの鹿児島〜韓国のツアーは、19,800円から発売されております。

2回目の韓国は、仕事で韓国のお客様を何社か回らせてもらいました。確か韓国名物??の「お犬様」のお肉を頂いた記憶があります。

そして今回が3回目。

到着翌日、ひとり、ソウル駅までふらふらと散策しました。

ホテル近くのGangnam-gu Office駅から地下鉄に乗り、Seoul駅まで。

地上に上がると見事なイチョウの紅葉が、、

反対方向を見るとソウル駅の方向です。

道路に記載されているハングル語が何だか新鮮です。車はやはりヒュンダイ(現代)が多い印象です。

そこから、ソウル駅に向かいます。ガラス張りの綺麗な建物がソウル駅です。

そして隣の風格ある伝統的な建物が旧ソウル駅と思いまする。

歩道橋からの景色がこちら↓↓

これが隣国の中心駅の風景です。

どんな印象をお持ちでしょうか?

ABOUT ME
kansaijin46
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です