旅行・登山・温泉に関する情報

61)_「秘湯番付」西の前頭1 鹿児島東温泉(^ ^)

三島村硫黄島の東温泉(ひがしおんせん)

前回の60番目の記事で、秘湯番付の全70温泉について紹介させて頂きましたが、入湯経験ありの温泉をアップしていきます!その第一弾は、西の前頭1、三島村の硫黄島にある東温泉です。この温泉は、これまで何回も行っております!それは、毎年開催される三島村主催のミシマカップヨットレースに出場するためです。本年2019年も7月27日に開催が決定しており、楽しみにしております。

2018年7月28日の東温泉

航空写真

まずは、2018年の様子です。なんとこの後の表彰式で、Bクラス優勝という結果を聞くことになるとは思わないメンバーの皆さんです。更に更に、翌日は台風接近で、恐ろしい風の中、波の中を帰ることになったのです。

MISHIMA CUPについては、第19回大会と第20回大会の様子がYou Tubeにアップされていますので、ご紹介致します。

2分39秒付近で手を振っているのが私「いのとも」です。
このときは、AOBAに乗せて頂きました! 4分37秒付近のバウが「いのとも」です

さらに、今回気づいたのですが、You Tubeにて「ミシマカップ」として検索かけると4番目のムービーとして、2006年ミシマカップヨットレースのゴール付近の状況として、私「いのとも」がアップしているムービーが出てきました(笑)

2019年6月2日の視聴カウントが887回です。このブログで紹介することで少しでもカウント伸びるかな?? こちらです↓↓

2015年8月1日の東温泉

写真右が私「いのとも」です

基本的に毎年参加しているミシマカップヨットレースですが、風がないレースになった場合、竹島までのゴール到着が遅くなり、その後のパーティ会場である硫黄島に移動しても、遅い時間になると東温泉まで行けなくなってしまうことがあります。

上記の2015年は風もあったのか、東温泉に入湯することが出来ております。この写真で17時前ですが、、

このときは、だいぶ余裕があったのか、たくさん写真を撮っていますので、東温泉周辺の状況を確認頂くために紹介致します。

浴槽?は、3つです!
熱くなれば、目の前の海でクールダウンです。

野趣あふれる「秘湯番付」西の前頭筆頭の鹿児島県三島村・硫黄島の東温泉いかがでしょうか?

フェリー「みしま」は、平成28年度より週4便運行中です。ぜひ硫黄島の東温泉に足を運んで下さい。

ABOUT ME
kansaijin46
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です