旅行・登山・温泉に関する情報

7)_EASTAR JETとJEJU AIRに大韓航空

鹿児島-韓国(仁川)の往復航空チケットを12,750円で購入したお話

では、EASTAR JETでの韓国旅行の紹介をさせて頂きましたが、なぜここまで安い価格になっているのでしょうか?

その要因の一つとして、過去より就航していた老舗の大韓航空とEASTER JETに、チェジュエアー(JEJU AIR)と3つの航空会社の戦いになっていることが容易に推察されます。

企業に勤めるものとして、競合が2社以上あると激しい価格競争になりやすいことを経験しています。競合1社であれば、相手1社を見ての価格競争で、慎重な対応になりますが、競合が2社以上あると3社以上の価格競争となり、価格がどんどん落ちてしまうことがあります。そんな状況では、体力のない1社が潰れるところまで価格が下がることもあり、現状の鹿児島-仁川の3社の戦いも心配してしまいますが、何とか3社が共存していただければと思います。

今年は、この鹿児島-仁川ラインを経由して、第3国に行きたいなーと勝手に考えています。

ピーチアビエーションを使った関空経由の海外や、JET STARを使った成田経由の海外の選択肢もありますが、国内経由の場合、正月、GW、お盆休みの長期休み期間はものすごく値段が上がってしまうようです。仁川経由であれば、日本のGWと同じタイミングで韓国の長期連休になっていないため、仁川から第3国へのチケットも割高になりにくいのではないかと思っています。

2019年のGWは、改元もあり10連休で海外旅行のチャンスとなっていますが、いろいろな路線のエアーチケットを調査していますが、既にどの路線も目が飛び出るくらいの高値になっています。

こんな状況で、オイシイ海外ルートがないか、マジに探してみます!

ちなみに、チェジュエアー (JEJU AIR)のホームページはこちら

チェジュ航空とイースター航空の価格差を見てみますと、下記の様にイースター航空の方が1,000円ほど安くなっています。これくらいの価格差であれば、第3国に乗り換えるエアーの出発時間によって決めたらいいと思っています。

上記のチェジュ航空のホームページを見ると「東方神起」の2人が出ているのでその分が高いのかもと思ってしまいます。

今年の活動目標として、少なくともJEJU AIRを使っての韓国旅、タイミングが合えば、そこから第3国へと飛びたいと思います!!

ABOUT ME
kansaijin46
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です