鹿児島に住む関西人のつぶやき

140)_余った外貨を生かす方法(^○^)/

保有する外貨は、、、

年末に台湾に行く予定であることをカミングアウトしました。

 https://kansaijin46.com/trip/139_2019年の年末は家族で海外へ○%EF%BC%8F/

その準備の一環として、以前に台湾に行った際の台湾ドルが余っていないか確認しました。

余った海外通貨は、下記のポーチに入れて保管しています。

残念ながら台湾ドルはありませんでした( T_T)

ポーチの中には、8ヶ国の通貨が眠っていました。

まず初めに、香港ドル。日本円で2万円分くらいありそうです。

この香港ドルは直ぐに使う予定なので、このまま残しておく予定です。

香港ドルは結構ありました

続いて、韓国 ウォンです。

ちょうど1年前に行った際の残り通貨です。

日本円で、1万円ほどです。

韓国ウォン

米国ドルは、コインが数枚ある程度で、幾らにもなりません。

2018年1月に母親と行ったハワイの残り通貨だと思います。

米国ドルはコインのみ

シンガポールドルもありました。

わずか1,500円ほどです。3年前くらいに仕事でシンガポールに行った際の残りだと思います。

シンガポールドルです!

シンガポールのお隣、マレーシアの通貨リンギットもあります。

シンガポール、マレーシアは隣同士の国で、同じ様なコインなので、しっかり区別しないと間違ってしまいます。

マレーシア通貨リンギット

欧州EUのユーロもありました!!

15€のみですが、、。 コインはありませんでした。

EU通貨EURO

インドの通貨はわかりますか?

簡単ですよね。インドペソです。

インド通貨ペソ コインのみ

小さいころ、「大橋巨泉の世界まるごとHOWマッチ」というクイズ番組で、その国で売られているものを、その国の通貨でいくらかを当てるということから、各国の通過を知らず知らずのうちに覚えている様です。

そのHOWマッチの動画がアップされていますので、年配の方は懐かしんで下さい。

36年前の映像です。

私の保有する外貨の話に戻して、最後に中国元です。

1元札が異常に汚いのが印象的です。

中国通貨の元です。

そんな余った外貨を生かす方法、それはポケットチェンジ

海外旅行、外貨が余ったら
ポケチェして帰ろう!

ポケットチェンジは空港や駅に設置された便利なマシン。

海外旅行で余った外国コインや外国紙幣を投入すると、
その場ですぐに、電子マネーやギフトコードに交換できるそうです。

下記の様な自販機に、外国通貨を入れることで、電子マネーにチャージしてくれるそうです。

 https://www.pocket-change.jp/ja/

交換できる通貨は、米ドル、EURO、韓国ウォンに中国元のようです。

まだ設置されている場所が少ないようですが、福岡空港にもあるようなので、年末に外貨が沢山入ったポーチを持って交換してきたいと思っております。

全部で、1万円くらいになれば良いのですが、、、

ポケットチェンジ自販機
ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です