鹿児島に住む関西人のつぶやき

1227)_数万円のエアチケットを紙くずにしてしまいました。(;_;)

当初予定は、5月1日の大阪便のフライトに乗るつもり。。。

大事なお金を散財している鹿児島に住む関西人、『いのとも』です。

GW期間中に同級生が倒れたとの情報あり、不安でいっぱいです。

1番心配されているのは、ご家族だと思いますので、周りがどうこういうのは違うかなと思い、復帰されるのをただただ祈るのみです。

やはり、初老になるといつ倒れるか分からないという身体状況になるのです。

やはり、今できることを精一杯やっていく、いわゆる『マグロ理論』の止まると死んでしまうというヤツで、私は活動していこうと勝手に思っているところです。

そんな活動家でもある(なんの??)、初老いのともは、5月1日の会社終わりにそのまま大阪便に飛び乗って、GW後半戦を過ごす予定でした。

が、いろいろ、諸々ありまして、

数万円のエアチケットを紙くずにする決心をして、残業をするのでした。

GW前半戦は、残0で帰宅させてもらって、帰省をしているので2回連続、

何も考えずに帰省というのは、さすがに自分自身にも抵抗があり、エアチケットを捨てることにしました。。。

これまでも、何度となく、エアチケットを捨てる愚行をしてきましたが、

こういう時の気持ちの変え方の1つとして、あみだした方法が有ります。

それは、『パチンコに行ったと思えば楽になる』作戦です。

若ーいころ、鹿児島に来てからはほぼ無いのですが、学生の頃はよくお金もないのに、パチンコで数万円をやられて、泣いた覚えがあります。

たまに、出張先や旅行先で、今のパチンコ事情を知るために、数千円分くらいパチンコを打つこともありますが、鹿児島では30年間ほどパチンコをしていないので、

万が一、そのパチンコをしていたら、年間かるく30万円、それの30年なら900万円くらい散財していた可能性があると思えば、この数万円は屁でもないと思う理論です。

自分で書いていても、よく分かりませんが、単純に、「パチンコに行くより100倍まし」ということです。

学生の頃はパチンコ屋さんの景品交換所に現金を運ぶアルバイトをしていたこともあり、パチンコ屋さんの裏事情を少し知っておりますが、

1、2時間の間に1000万円を超える現金が動くパチンコ。

でないと、あんなにキレイな建物を、電気代を払いながら維持できません。

学生であった私も、景品と現金を運搬するだけで高いアルバイト料をいただいておりました。

ずいぶんお世話になったパチンコ業界ですが、自分のお金はパチンコ業界に入れない様にしたいと思っております。

これからもこの気持ちを継続です。。。

仕事終わりで帰省できなかったので、奥様と『資さんうどん』へ

仕事終わりで帰省する予定だったので、

晩飯は何も無いよと言われて、奥様と一緒に『資さんうどん』へ。

これまで3回もブログネタにしている『資さんうどん』です(笑) ↓↓

今回は、奥様からおでんをつまみにビールを飲むことを許され、

下記の美味しいおでんにありつけましたよ。

そしてメインは「しあわせセット」

本当に幸せになるセットと心から思っている次第です。

奥様は、「肉ごぼう天うどん」と「ミニカツカレー」のしあわせ。

私は、「かしわごぼう天うどん」と「ミニカツカレー」のしあわせ。

会社の5%オフをしっかり活用させてもらって、

「しあわせ」のお値段は2,660円。

PayPay払いです。

「しあわせ」をありがとうございました。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です