旅行・登山・温泉に関する情報

157)_鹿児島とベトナムの関係はʕ•ᴥ•ʔ

鹿児島ーベトナムハノイ線が就航

南日本新聞の方はご理解頂きたいのですが、読者として、より多くの人に知って欲しいとの思いから1面記事の一部を借用させて頂きたく、宜しくお願い致します。

1月14日の南日本新聞にて、2020年7月より鹿児島ーベトナムハノイ線が週2便で就航されることが報道されました!

南日本新聞の報道

鹿児島に住む関西人で、海外をこのむ、特にお安い東南アジアを愛するいのともにとって、最高のニュースです!

鹿児島からダイレクトにベトナム。それもベトジェットというLCCの就航です。7月の就航初便に乗りたい気分に一気に高まりました(°▽°)/

現在毎日就航している鹿児島ー香港の香港エキスプレスを使って、近い将来に香港からベトナムへ高飛びしたいと考えていた当方とっては直行便の就航は何よりもありがたいニュースとなります。

ベトナムと言えば、YouTubeで人気の理髪店のカリスマ店員のギーちゃんが有名です。

ベトナム上陸が現実のものとなった暁にはギーちゃんのお店に是非押しかけたいと思います。

サービス料金は、300,000ドンとのことで、相当高額と思いきや、日本円では1,400円なり。 足洗いと耳掃除、顔剃り程度のサービスですが、是非とも行きたいと思っております。

なぜ鹿児島ーハノイ線の就航が決まったのか??

今回、LCCのベトジェットが新規日本就航便を発表したのは鹿児島線含めて5路線です。

https://www.aviationwire.jp/archives/193966

中部発のハノイ線、ホーチミン線、ダナン線と、福岡ーハノイ線。それに加える形で地方空港の鹿児島空港にハノイ線を就航して頂けるとのいう幸せ。

理由として、上記記事には、鹿児島市内には多くのベトナム人が住んでいるためと記載されています。

鹿児島には沢山のベトナム人技能実習生がいるのです!

詳しいことは言えませんが、鹿児島には沢山のベトナム人技能実習生がいます。

その事実の一つとして、またまた南日本新聞さんの記事で申し訳ないのですが、姶良市の成人式に市内で働くベトナム人技能実習生14名が成人式に参加したことが記載されています。

南日本新聞の記事

民族衣装のアオザイ姿で式典に臨む姿が写真付きで紹介されています。

更に、私の住む霧島市の居酒屋「若大将」は、ベトナムのホーチミンに早くから出店されており、繁盛されている様です。

2012年5月にホーチミン店のオープンの様子がブログで紹介されています。

http://blog.livedoor.jp/wakadaisyou_betonamu/

今から8年前のことです。

今回のベトジェットの就航まで予測されていたのでしょうか? 

若大将の社長さんは、、、

いずれにせよ、いのともは近いうちに必ずベトジェットに乗って、ベトナムに上陸したいと思います。

上陸できた際は、是非とも本ブログで紹介させて頂きます!

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です