鹿児島に住む関西人のつぶやき

207)_スズキ株式会社は創立100年、おめでとうございます( ^∀^)/

2020年3月15日で創立百年の様です( ^∀^)/

日曜日の朝、いつもの様に新聞を見ていると、下記の一面広告がありました!

スズキ株式会社が創立100年を迎えられた感謝の広告となっています。

なぜかなぜか、スズキが大好きな私「いのとも」は、上記の広告を目の当たりにして、ハイテンションになってしまいました。

なぜ、スズキが大好きなのか?

滋賀県出身の私「いのとも」にとって、大阪発動機のダイハツの方が関西圏のメーカで、現在は地元の隣町に「ダイハツ」竜王工場があるのですが、なぜかスズキが大好きなのです。

というのも、下記の歴代スズキ車の車両系統図に、いのとも家のスズキ車の系譜を追記していますが、母親カーは、アルト47万円から2代目アルト、最近購入したパレットと3台のスズキ車となっています。

特に、47万円の白の4ナンバー2ストのアルトは幼い頃の母親カーとして、思い出深いものがあります。

また、父親の軽トラは常にキャリーで、何台かを乗り継いでいました。

私「いのとも」の学生時代に初めて購入した車は、2ストのSJ30ジムニーでした。

そこから、ジムニークラブに入り、何台も転倒させ、危ない橋を渡ってきました。

社会人となって初めて新車を購入した際も、幌タイプのJA12ジムニーでした。

下記は、2003年6月撮影のJA12ジムニーです。

母親の2代目あるとの写真もありました。

実家で新車として購入した2012年7月の写真です。

ヨメ号となっていましたジムニーJB23もいい車でした。

息子が2歳から13歳まで約10年間、ヨメ号として頑張ってくれました。

手放したのは、2013年9月29日で、それ以来、我が家にはスズキ車はない状況です。

新型ジムニーを早い将来に手に入れて、またスズキ車ファンのジムニーマニアとして、走り回りたいところです。

スズキ株式会社様、これからもいい車を作って頂きたくお願い致します。

大学のワンダーフォーゲル部の後輩Sくんや、大学の研究室の先輩Mさんがスズキで働いていると思いますが、創業100年おめでとうございます!!

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です