鹿児島に住む関西人のつぶやき

365)_鹿児島の白くまが天国に召されました(T . T)

鹿児島で「白くま」と言えば、、、

鹿児島で「白くま」と言えば、セイカ食品の南国白くまアイスか、天文館むじゃきの氷白熊となります。

セイカ食品の「南国白くま」は、下記の様にホームページトップ画像に出てきます。

 https://www.seikafoods.jp/shirokuma/

引用:セイカ食品WEBサイト

セイカ食品さんは、「白くま」くんを使ったコマーシャルもされており、「白くま」を全面に押されて宣伝されていることが分かります。

You TubeにCM2本がありましたので、シェアさせて頂きます。

更に更に、今回「南国白くま働き方改革」なる動画がある事を発見しました。

また、昔ばなしの「桃太郎」や「浦島太郎」をオマージュした鹿児島弁の物語は、鹿児島に25年住む関西人もニヤつきます。

まずは、「桃太郎」です。

1:02あたりの「南国白くまは、はたっち」のところが好きです。

「はたっち = 突然 」って鹿児島人でないと分かりません。

続いて、「浦島太郎」。

こちらは、0:38あたりの「くまどんが子どもたちをがいとばして」あたりが最高です。

「がいとばす = 怒る」というのも鹿児島弁丸出し感で笑います。

この辺りの動画は、疲れた日にまた見たい気分になります。

一方で、天文館むじゃきも鹿児島ガイドブックに掲載される有名店です!

天文館にある「むじゃき」も鹿児島ガイドブックに必ず掲載される超有名店で、その「むじゃき」のWEBサイトの白くまくんは、下記です。

引用:天文館むじゃきのホームページ

「むじゃき」は鹿児島中央駅にもあり、今年7月26日に「白熊」を頂きました。お店前には、巨大「白熊」が展示されています。

ショーケースを覗くと、ベビー白熊530円、レビュラー白熊750円と記載されています。

私はベビーを頂きました。

娘とヨメは、レギュラーを食べております。

亡くなった「白熊」は平川動物公園のホッキョクグマ「カナ」です。

鹿児島には1匹しかいなくなっていた「白くまのカナ」です。

夏には毎年セイカ食品から氷の差し入れがあり、ニュース報道されています。

平川動物公園に家族で言ってた頃は、「白くまのカナ」にも会っていたのだと思います。

写真を探してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。

「白くまのカナ」が亡くなったことで、鹿児島には「白くま」がいなくなりました。

ワシントン条約等で、ホッキョクグマを入手するのは難しい様ですが、セイカ食品さんやむじゃきさんは、先頭に立って、「白くま」誘致を進めていただければと思うのは、私だけでしょうか。。。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です