鹿児島に住む関西人のつぶやき

593)_10ヶ月ぶりの帰省。GWも盆も帰らなかったのは26年の鹿児島生活で初めてでした(T . T)

先週、10月8日金曜日に帰省しました♪( ´θ`)ノ

会社を定時で上がって、19時発の飛行機に乗りました。

10ヶ月ぶりの大阪伊丹空港です。

大阪も非常事態宣言が解除されて、飛行機も8割ほどの乗客でした。

大阪の夜景も久々です。

見える淀川は、地元の滋賀琵琶湖に繋がっています。

駅には母親に迎えに来てもらいましたが、元気そうで何よりでした。

リウマチを患い、体調悪いと聞いていたので、元気そうな顔を見て安心しました。

自宅に着くと、ムスコから母親への敬老の祝いの花がありました。

胡蝶蘭って高いのではないかと、値段が気になりました。。。

翌日の2021年10月9日は、掃除でした。

実家の物置がダンボールで一杯でしたので、ダンボールを片付け、整理整頓をしました。

結局4時間くらいの掃除となりましたが、かなりスッキリしました。

昼を過ぎて、13時半くらいまで頑張りましたよ。

お昼ごはんは、「やまりゅう」さんへ

午前中、掃除を頑張ったので、お昼は母親と「やまりゅう」さんに伺いました。

法事などでいつもお世話になっている料理屋さんですが、今回はランチです。

母親も行きたかった様です。

上記ランチメニューを見れば分かります様に、かなり高級店です。

せっかくなので、私は近江牛の石焼のセットメニューである桜定食を頂きました。

税込で2,750円です。

母親は、あっさりそばということで、青もみじ定食です。

これでも1,980円。

鹿児島に比べるとやっぱりお高いです。

上記に食事後のコーヒーが付くのですが、さすがに1,980円はお高い印象です。

私の近江牛セットの桜定食も来ましたよ。

近江牛の石焼ですが、鹿児島では溶岩焼きとして同じような料理がありますが、ランチで2,750円はちょっと手が出ない価格です。

それでもハモの酢の物も付いており、珍しいものをいただいた感じがありました。

また、ナスの天麩羅が美味しかったです。

細く切り込みが入ったナスの天ぷら、これGoodでした。

お肉も、生姜と大根おろしの入った醤油ベースで食べるので、あっさりいただくことが出来ましたよ。

食後のコーヒーを頂きながら、ゆっくりと午後の時間を過ごすことが出来ました。

久々の実家でゆっくり出来ました。

母親も完食していたので、元気な証です。

それが何よりでした。。。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です