鹿児島に住む関西人のつぶやき

97)_絶対見て下さい。気持ちよく泣ける映画『Every Day』

Amazon prime videoを堪能下さい(^。^)

前回恥ずかしくも紹介させて頂いた『バチェラー・ジャパン』、見られましたか?私は、さっそく3話連続で見させて頂きましたよ。グアムは、レオパレスリゾートでの撮影でしたね。あれを見て、また行きたくなりました。「いのとも」の私見としては、元北新地のホステスさんの水田さんが、勝ち残るのではないかと勝手に思っています。

関係する過去のブログはこちら↓↓

96)_批判必至、初老オヤジもハマるバチェラー・ジャパン( °ω° )

17)_ANAマイレージ特典でのグアム旅行(^^)/ その1

18)_ANAマイレージ特典でのグアム旅行(^^)/ その2

『バチェラー・ジャパン』のおめめ直しに『Every Day』

バチェラー・ジャパン』のごたごたを見た後に、心を洗うためにいい映画がありました!!

「いのとも」は、気持ちよく1リットルくらい涙を流しました。是非、是非見て下さい。

その映画は、『Every Day』。予告編はこちら

映画『Every Day』予告編

「いのとも」と同じ初老のオヤジたちよ。絶対に見て下さい!!

アマゾンカスタマーレビューで、「4.3点」。ここまでの高得点って無いですよ!!

下記のリンクから観ること出来ます! 30日間の無料体験もあります。

https://www.amazon.co.jp/Every-Day-永野宗典/dp/B078SLDZY5

内容を言うとネタバレで見る前に多くを語るなと怒られるので、言いませんが、思うところを少しだけ。

『Every Day』音楽担当は、「haruka nakamura」さん

まず心に沁みるのは、音楽です。

担当されているのは「haruka nakamura」という方。「haruka」という名前から女性かなと思いますが、男性です。

この方のピアノが、流す涙量を倍増させます。

haruka nakamura」さんのピアノをいくつか紹介します。

音羽山 清水寺 のYouTubeチャンネルに登録されている動画なのですが、「月の庭」を有する成就院で演奏されている曲がこちら↓↓

その場の空気感を即興で演奏されている様ですが、映画『Every Day』に通じるものがあります。

「call; 音がきこえる」haruka nakamura 演奏会

いかがでしょうか? ゆっくりと心に沁みていく感じ。初老には心地よいです。

女性の方にオススメは、こちら。 CMのバックに流れるピアノが、「haruka nakamura」さんです。

CMのピアノが「haruka nakamura」

『Every Day』主演女優は、山本真由美さん

死んでしまうヨメさん役は、山本真由美さん。桂米八という落語家の娘さんの様で、自らも桂喬香という名前で落語家としても活躍されているそうです。

笑顔あふれる山本真由美さんの「辻村咲」役。二重丸、三重丸、四重丸です。

この山本真由美さん、昨年大ブレイクした映画『カメラを止めるな!』の主題歌を歌われている様です。YouTubeがありましたので、下記に添付します。

Keep Rolling feat. 山本真由美

恒例の脱線ですが、映画『カメラを止めるな!』の監督、上田慎一郎さんは滋賀県出身です。言わずもがな、「いのとも」と同郷なのです。

さらに脱線すると、上田慎一郎さんの奥さんは、同じ映画監督の「ふくだみゆき」さん。

この「ふくだみゆき」のアニメを1つ紹介します。

2009年のNHKデジスタでも紹介された自主制作アニメです。

失恋 ふくだみゆき

最後に『Every Day』主演男優は、永野宗典さん

脱線ばかりで、映画『Every Day』のことを忘れていましたが、最後に主演男優の情報を。

宮崎県宮崎市出身の1978年生まれ。同志社神学部出身で、現在は京都で、「ヨーロッパ企画」なる劇団を立ち上げられた方です。

映画『Every Day』を見ている中で、いつの間にか、自分自身を投影しているかの気持ちになりました。

ということは、ヨメが山本真由美さんになる訳ですが、実際のヨメは、、、

「特別になった毎日が、いま始まる、、、『Every Day』」

是非、観て下さい。

ABOUT ME
kansaijin46
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です