旅行・登山・温泉に関する情報

791)_ひとり関東遠征を楽しんだ翌週は奥様と高級ランチへ( ^ω^ ) その2 お食事の内容

2022年6月18日(土)城山ホテルでランチ♪( ´θ`)ノ

ランチに至る全弾については、前日の下記ブログに書かせて頂きました。

今回はその2で、食事の内容について詳細を記載させて頂きます!

ランチを頂いた城山ホテルです。

今回は、「天麩羅の敬天」さんでのランチとなります。

席に着きます。

予約しているので、既にいろいろと並べられています。

今回は窓側の席で、お庭を見ることが出来ました。

クロアゲハも飛んでいましたよ。

正面には本日天麩羅にできる素材が表示されていました!

一応、全部読めました。

イチジクも、キスもアワビも、ゴボウも。

額面上は1万円のコースとなっています。

それでも飲み物は入っておらず、ビールを頂きます。

一杯850円ですが、サービス料が10%で935円になり、そこに消費税10%が加算されるため、1,028円となるのです。

恐ろしく高級なビールをいただくのです。。。

お通しはトマトのお豆腐です。

梅肉を添えです。 どうぞ、お召し上がり下さい。

この後、本日のランチでいただける天ぷらの素材を板前さんが紹介してくれます。

時計回りに、伊勢海老、キス、ハモ、卵、大名竹、イチジク、小芋となります。

昨年6月なので、ちょうど1年前なのですが、前回の方が少し具材が豪華だった様な気がします。前回は会社から頂いたクーポン券だったので、今回の1万円のコースよりも豪華だったのかも知れませんが。。。

1年前の天ぷら具材はこちら↓↓

天ぷらが始まる前に、茶碗蒸しです。

シンプルな茶碗蒸しが美味しいございます。

天ぷらを迎える前に、薬味の紹介です。

左から豚味噌、梅肉、生姜でございます。

下には天つゆ、レモン、カツオ塩に、ヒマラヤ岩塩です。

天ぷらトップバッターは、王道の車えび( ^ω^ )

ここから天ぷらの連続お写真となります。

まずは、車えび。

そして、その車えびのカシラの天ぷらです!

キスは、背骨チップス付きです。

キスの天ぷら、ホクホクでした!

続いて、大名竹。

三島の竹島さんだと勝手に思っております。

キスも美味しかったですが、ハモも出てきます!

ハモ天は、天つゆでいかせてもらいました!

石川小芋の天ぷらにとろろがけです。

海苔もトッピングもGoodです!

イチジクの天ぷらでございます。

変わりダネもあります。

ご飯ものも天ぷらです。

お椀で出てきましたが。。。

中を開けると、卵の天ぷらです。

黄身だけの天ぷらでございます。

黄身をつぶして、卵かけごはんの要領で食べて下さい。

〆の杏仁ゴマ豆腐かな?

相当リッチな昼食となりましたが、これ1万円出しては食べられないですね〜というのが小市民の本音ですね。

県の助成金を利用させて頂き、5,000円になってようやく手が届くという感じです。

美味しいのは間違いなく、リッチな気分にさせて頂きましたよ。

実は実は、これで「今こそ、鹿児島の旅」は終わらせません。

もう1回、7月3日で予約をしております。

今度は温泉&ビアガーデンの阪急さんのツアーとなります。

また、そちらについてもご報告させて頂きます!

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。