鹿児島に住む関西人のつぶやき

1281)_今週末の東北遠征の詳細計画を立案中です♪( ´θ`)ノ

2024年7月12日から鹿児島から日本百名山チャレンジの遠征に行って来ます( ^ω^ )

金曜日の仕事を終えてから

鹿児島から日本百名山チャレンジの遠征に出る予定です。

行き帰りのフライトと、

レンタカーの予約は完了しております。

改めて、詳細の計画を立てると相当厳しいスケジュールであることが分かってきました。

まずは、7月12日。

鹿児島を20時35分発のフライトで東京羽田に飛ぶのですが、

到着予定は22時20分。

そこから栃木県小山市までの移動がギリギリの予定です。

遅くとも22時42分の羽田発の京急に乗らないといけないことが判明しました(泣)

この電車に乗って、

小山への到着は0時56分。

これが終電なのです。。。

そして、24時間借りることができる24レンタカー小山店で、遠征の足をゲットするのです。

ここから、東北自動車道で、3時間ほどかけて、磐梯山登山口まで移動。

到着は4時ごろとなります。

そこで、2時間ほど仮眠して、

1座目の会津磐梯山の登山開始です。

3時間、7kmの行程予定です。

そのまま4時スタートで、7時に帰着予定で考えております。

その後、会津磐梯山登山口から、安達太良山の登山口まで移動。

47km、1時間半の車移動です。

そして、2座目の出発を10時にできればGoodです。

ここはリフトなども使って、楽をします。

2時間、4kmの行程なので、

帰着予定は12時ですね。。。

そこから、西吾妻山の登山口の天元台高原スキー場まで移動です。

移動は、元来た道を戻って行くコースか

高速道路を使って行くコースか

状況によって判断ですかね。

そして、天元台高原スキー場から、西吾妻山の登山となりますが、

ここは、ロープウェイとリフトを使うためには、リフトに15時40分までに乗る必要があります。

なので15時までに出発したいところです。

そして、できれば17時の最終ロープウェイには乗りたいと思っています。

これで1日に日本百名山3座登頂となります♪( ´θ`)ノ

鹿児島から移動で、ほぼ徹夜の中でやれるのか??

心配ですが、やってみたいところです。

7月14日は、20kmを超える長丁場の飯豊山

そして、米沢市周辺の温泉に入り、

コインランドリーで洗濯、

夕食を食べる予定です。

米沢から飯豊山の登山口である御沢野営場まで約3時間。

なんとか23時には御沢野営場に到着したいですね。

23時から6時まで、7時間寝れば、体力復活できると思っております。

御沢野営場の駐車場は50台ほどの無料駐車場で、

かつ、キャンプ場のためトイレと水場があるようです。

飯豊山は10時間コース、21kmのロングです。

6時に出発しても16時なので大変ですね。。。

というのは次の会津駒ヶ岳の登山口までの移動が145kmあるからです。

移動時間は4時間半。。。

途中の喜多方市で温泉とラーメンをいただき、洗濯をする必要があります。

それには喜多方の道の駅が便利な様です。

滝沢登山口からの登山で、往復9km時間は4時間を想定しております。

6時出発で、10時に帰着です。

最終6座目の越後駒ヶ岳までの車移動は、

2時間半を想定しております。

IMG_7692.jpeg

なので、最終の越後駒ヶ岳の出発時間は12時半となります。

枝折峠から5時間半のルートと考えて、

帰着は18時となります。

ここまで6座の遠征計画となりますが、無事に完了できるのか

天気も関係すると思いますが、なんとか達成したいと思っておるところです。

IMG_7735.jpeg

そして小山までの車移動は、3時間ちょっと。

実は小山から羽田空港まで移動するためには、

21時16分の電車に乗らないといけないのです。

なので、帰りの車もゆっくりする暇はないのです。

そして、大鳥居駅到着予定が23時13分。

東横インで宿泊して、翌日6時45分発の羽田発便で鹿児島に帰って

そのまま10時からの勤務をするという超過密スケジュールなのです。

さてさて、思い通りいくのでしょうかね。

楽しみな東北遠征です♪( ´θ`)ノ

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です