鹿児島に住む関西人のつぶやき

130)_環境省選定!名水百選の霧島山麓・丸池湧水

昭和60年に制定された名水百選

Wikipediaによると、名水百選は1985年(昭和60年)3月に当時環境庁が選定した全国各地の「名水」とされる100か所の湧水・河川・地下水のこと。

北海道から沖縄まで、各都道府県より少なくとも1か所が選定されていますが、鹿児島県では、①屋久島の宮之浦岳流水と、②南九州市の清水の湧水に加えて、③姶良郡湧水町の霧島山麓丸池湧水の3か所が選定されています。

その霧島山麓・丸池湧水に行ってきました。

霧島山麓・丸池湧水 ♪(´ε` )

いきなり、YouTubeですが、丸池の透明度を理解いただくために動画を添付しました。

ハヤ?と思われる魚たちは、水の中にいると思えないほどで、丸池の無色透明な様子を理解いただけるものと思います。

また、水面に雲が映っており、鏡のような状態になっているのです。

その丸池の外観。

水面に空が写っています。

この丸池には、遊歩道が整備されており、展望台まで登ると丸池全体を見渡すことが出来ました。

丸池全景

また、丸池には湧水をくむ場所があり、大量のペットボトルを持ち込んでミネラルウォーターを組んでいる方がおられました。焼酎やコーヒーにいいのかもしれません。

私もセブンカフェの空きカップがあったので、湧き水を1杯頂きました。

冷たい湧き水を美味しく頂きました。

今度来る際は、空ペットボトルを何本か持ってきたいと思います。

この後、イベント開催中の「霧島アートの森」へ向かいました。

つづく。

ABOUT ME
kansaijin46
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です