鹿児島に住む関西人のつぶやき

226)_愛車VEZELが1年経過( ^ω^ )

2019年3月に購入した愛車VEZELくん

1年前に、『相当損した話』として、4回に渡って当時愛車の「エスティマくん」から「VEZELくん」に乗り換えた話を記事にさせてもらいました。

せっかく?なので、下記にリンクを貼っておきます。

そんなこんなで「いのとも」家の愛車となった「VEZELくん」ですが、無事に1年を迎えることが出来ました。

そして、私「いのとも」も2020年4月15日で、51歳になってしまいます。

あと9年です。( ̄▽ ̄)

このブログの中でも、愛車「VEZELくん」がちょいちょい出て来たと思いますが、調べてみると僅か3回でした。

1回目は、上記の『相当損した話』その4で、

2回目は購入した後のGWに「霧の里」温泉へ行った際の下記ショットでした。

2019年5月5日のVEZELくん 霧の里温泉

購入後1ヶ月ちょっとなので、ピカピカです。

その後、3回目となるのは、先月(2020年3月)の「こしかの温泉」へ行った際のブログ記事でした。

少し小さめの写真ですが、正面からの「VEZELくん」ですが、まだまだ新車の面持ちです。

2020年3月7日のVEZELくん こしかの温泉

愛車VEZELくんの走行距離 5,986km

そんなVEZELくんの走行距離は1年で5,986kmでした。

平均燃費は15.2km/Lです。

2020年4月時点の走行距離

1年で6,000kmなので、1ヶ月500km。

通勤での使用は、会社まで片道3km程なので、1日6km、1ヶ月で120kmとなります。

残りの380kmの大半は、ムスメさんのいる福岡や、ムスコさんのいる熊本への遠出だと思います。

遠出では、HONDA SENSINGのACC(アダプティブクルーズコントロール)で大変楽チンな思いをさせてもらいました。

ACCイメージ

なんと、前車の「エスティマくん」にもオートクルーズは装着されていたのですが、高速で100km/hに設定したら、アクセルペダルを踏まなくても100km/hで走行できるだけで、前方の車との車間距離などは自分で注意しないといけない状況でした。

現在の「VEZELくん」は進化しており、前方の車との車間距離も3段回で設定でき、距離を保ちながら、前車についていくため、相当楽チンです。

バカ親なので、熊本にも福岡にも何回も行っておりますが、福岡日帰りでも全然苦にならないです。

そんな福岡、熊本への遠出を含めて、年間走行距離6,000kmですので、10年乗っても6万キロ程度となりそうです。

愛車VEZELくんの平均燃費15.2km/L

一方で、燃費の方ですが、カタログ上の値は、21.2km/Lの様ですが、

1年間の実燃費は15.2km/Lとなっています。

VEZELのカタログ燃費

距離を乗らないので、ハイブリットにする必要はなしと判断しガソリン車となった私の「VEZELくん」ですが、15.2km/Lはそこそこだと思います。

前車の「エスティマくん」は自分で満タン法で燃費を計算する必要があったので、正確なデータはありませんが、印象では10km /Lは絶対に行っていないので、小さな「VEZELくん」になり、燃費は1.5倍以上になっていると思います。十分合格点だと思います。

念のため、同じVEZELに乗られている方々の実燃費情報を見てみると、ハイブリットを含めての値だと思いますが、レギュラーガソリンで14.3km/Lとなっています。

鹿児島での走行ではほとんど渋滞なしなので、燃費も良さげになっているものと思料しております。

まとめ VEZELくんの1年間の成績

この1年間のVEZELくんの成績は合格だと思っております。

新車ということで私も1年間は手洗いで洗車をしてきました。

もう少し手洗い洗車を続けようとは思っていますが、近いうちに自宅近所の1回100円の洗車機に移行すると思います。

あと少なくとも9年、定年まで「VEZELくん」と頑張りたいと思う今日この頃です。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です