鹿児島に住む関西人のつぶやき

262)_ヴェゼルの自動車税をPayPayで支払いました(^○^)

5月は自動車税の支払い時期です(T . T)

昨年、2019年の3月に勢いで購入したヴェゼルの自動車税支払いの時期がやってきました。

ヴェゼル購入の経緯は、下記の記事に書いております。

このヴェゼルの自動車税ですが、排気量が1,496ccなので、下記の税額一覧表より、34,500円となります。

排気量によって自動車税は大きく異なるのですが、例えば3,500ccを超える車であれば、66,500円とヴェゼルの約2倍となります。

この金額を見ると排気量の小さな車を買って良かったと思います。

前者のエスティマでは、2,400ccなので基本は45,000円なのですが、13年を経過すると52,000円に増税されます。

この点を考えると、エスティマを手放してよかったとも思えます。

自動車税の支払いはPayPayで!

払わないといけない自動車税ですが、少しでもメリットのある方法で支払いをしようとすると、最終結論は、PayPay払いとなります。

本日、ヴェゼルの自動車税をPayPayで支払い完了しました。

PayPayでの支払い実績

上記の様に、わずか172円ですが、付与されます。

更に、PayPayでは、たくさん使うとおトク!となる「Pay Pay STEP」なるキャンペーンが開催されています。

下記は、わたくしのPayPay STEPの画面になりますが、今月のPayPayでの支払いは7回となっています。

コンビニでの支払いと、一茶温泉での支払い、今回の税金支払いの合計が7回となっています。

あと、今月中に43回PayPay支払いをすると、次月の還元率が+0.5%され、1.0%の還元率となる様です。

あと4日で、43回のPayPay支払いは困難ですが、少し考え方を変えると、例えば130円のドリンクをCoke ONで43本購入すれば、5,590円の支払いで、翌月還元率1.0%となります。

翌月10万円くらいの買い物をPayPayでする予定があれば、1.0%の還元で1,000円となります。

通常還元の500円に対して、プラス500円のわずかな還元ですが、もらえないよりはもらった方が良いという考え方もあります。

この仕組みを覚えておいて、何か大きな買い物をする予定が出てきたら、前月までにCoke ONでドリンクを買いだめして、還元率を上げる取り組みをしたいと思います(⌒▽⌒)

PayPay STEPの状況

もちろん、定価販売のドリンクを買うよりも、ディスカウントスーパーで安くドリンクを買った方が良いとか、余計なものを買うことで逆に損をしているなどいろいろな考え方がありますが、うまく活用すればと思っています。

こんなことも、知っていれば選択肢の一つになりますが、知らなければ何も出来ません。

いろいろなおトク情報について、情報をシェアすることが、このブログの目的の一つですので、こんな陳腐な情報ですが、発信していきたいと思います。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です