鹿児島に住む関西人のつぶやき

413)_Go To Eatのポイントを利用した 夕食頂いております( ^ω^ )

鹿児島県では幸い緊急事態宣言が出ていません

新型コロナウイルスの第3波によって感染が急拡大した結果から、政府が推進したGo To トラベルとGo To Eatは袋叩きにあってしまいました。

政治は結果責任を取らないといけないので、それは仕方のないことかもしれませんが、国民の結構な人達はお得なGo To トラベルやGo To Eatを活用されていました。

このブログでも書かせてもらいましたが、私もGo To トラベルを活用して、①先島諸島の周遊旅行や、②福岡での宿泊、③飛行機チケット+ホテル宿泊券で帰省した法事 をさせて頂き、そのメリットを享受することが出来ました。

それも全て税金なので、複雑な思いもあります。

一方で、Go To Eatもキッチリ活用させてもらいました。

10月22日 ニパチ国分店 → 2000円分のクーポンゲット

10月29日 石垣島居酒屋 → 1000円分のクーポンゲット

11月8日 うを佐国分店 → 2000円分のクーポンゲット

11月9日 なごみ白木屋 人吉駅前店 → 4000円分のクーポンゲット

合計 9000円分のクーポンを頂くことが出来ました。

このクーポンの引き換え期限は、2021年1月末までということもあり、新型コロナ感染防止に十分注意を払って、クーポン活用に尽力しました( ̄▽ ̄)

まずは、ニパチ国分店です。

2020年11月18日(水) 会社の先輩と2人でひっそり呑みました。

この時は、自分の呑み代をクーポン3000円分で支払いました。

ニパチではいつもの如く、2時間3000円で呑み食い放題のコースです。

以下の様な写真の食べ物を次から次にオーダーして食べて行きましたよ。

飲みものは、レモンチューハイが美味しかったです。

生レモン付で、バツグンの香りです。

1月になって、ホットペッパークーポン6000円の活用に悩む

年が明けて、残り6000円のクーポンを活用すべく、ヨメさんと作戦の練って、行動に移しました。

まずは、うを佐国分店での活用です。

税込2,000円のコースにて、ヨメさんと2人で食事会です。

1月11日に予約しました。

2,000円と2,500縁で殆ど差が見られないので、2,000円の菖蒲にしました。

最後のデザートはヨメと2人で別々のものをオーダーしましたよ。

2,000円のでこのコース、この量、満足でしたよ。

ちなみにコーヒーは付いておらず、後払いで(250円+消費税)x2杯を支払いしました。

しゃぶしゃぶも天ぷらも美味しく、これで2,000円はめっちゃ、コストパフォーマンスに優れた商品となると理解しました。

まだクーポンが残っていたので、2021年1月17日に、Siーen(シエン)というイタリアンのお店でコース1人3,500円の飲み放題コースを予約しました。

ここでもヨメさんと2人です。

18時からの予約でしたが、10分前には到着していました。

もともと1階にありましたが、現在は2階となっています。

こちらも飲み放題付のコースで、ワインやカクテルなども自由選択できるコースで1人3,500円でした。

少しポイントが足らず、足が出ましたがその価値は十分あるものでしたよ。

チーズフォンデユも美味しく、ピザの外周部を切り取ってチーズを付着しました。

そんなこんなで時間を取られて、あっという間に2時間でした。

このお店で、男女4人の席では、少し気分上げ上げになったいたのか、お酒が入っていたので陽気になったのか、いかにもツバキ が飛んできそうな声を出して騒いでいました。

政府がお酒を提供する飲食店に対して、19時までに短縮するというのも少しはうなずけました。

やはり男女4人の席は、かなり盛り上がっていた様で、それに伴い声も大きくなり、ウイルスを撒き散らすリスクが高くなっていると言わざる得ないという感じでしたよ。

Siーen(シエン)さんは、とても美味しい料理でまた行きたいという気持ちでいっぱいです。

Go To Eatで頂いたクーポンは全て使わせて頂きました。

ありがとう、菅ちゃん。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です