鹿児島に住む関西人のつぶやき

418)_種子島の西之表市長選は1月31日投票です٩( ‘ω’ )و 

2021年1月24日、西之表市長選挙が告示

自民党推薦で新人の福井清信さんと、現職の八板俊輔さんとの一騎打ちです。

本日の新聞にも1面に掲載されています。

1月25日付の朝刊

争点は、「馬毛島」となっています。

「馬毛島」は、このブログでも何度も書かせてもらっていますが、春に開催される「TANEGASHIMA CUP ヨットレース」で、その近傍を通過させてもらっており、親しみのある場所です。

2017年の「TANEGASHIMA CUP ヨットレース」では、Cクラス3位となり現職の矢板市長から表彰を受けました。

八板市長(左)から表彰を受けるメンバー

そんな八板市長は、馬毛島で進められている米軍空母艦載機陸上離着陸訓練 (FCLP)を反対の立場を表明されております。

新人の福井さんは、容認を示されており、市民がどちらを信任するかが最大の争点の選挙です。

自民党推薦でFCLP容認の新人と、反対の現職による真っ向勝負の戦いですが、勝手に推測すると、やはり反対の現職が勝利するものと考えます。

勝手な意見としては、国はFCLPができる場所をとにかく作りたいので、鹿児島の馬毛島に押し付けることが出来れば、多少のお金は税金でいくらでも払えるということだと思います。

容認した状態でお金をもらうと、お金をもらっているから何も言えないということになり、基地関係の整備がどんどん進んでしまうと思います。

最終的に受け入れないといけない状況になるとは思いますが、容認ではなく、反対で進めるべきだと思います。

多少のお金よりも、自然豊かな種子島が続くことを祈っております。

八板市長の当選を心から祈念申し上げます。

2007年4月29日 種子島沖を種子島のゲストとともに

2009年5月3日 西之表市での歓迎パーティ
ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です