鹿児島に住む関西人のつぶやき

419)_まだまだ有ったよ! Go To Eatポイント( ^ω^ )

HOT PEPPERのGo To Eatポイントの活用については報告済みです( ̄▽ ̄)

政府の愚策とも言われているGo To トラベル&Go To Eatですが、私はフル活用させていただいたことをこのブログでも報告させて頂いています。

HOT PEPPER以外にもGo To Eatポイントを頂いていたスマホアプリがありましたのでご紹介です。

まずは、「食べログ」です。

誰もが知るカカクコムグループが運営するグルメレビューサイトの草分けで、飲食店のランクを表す際に、食べログ4以上であれば、かなりの人気店であることが明白です。

一方で、食べログは、いろいろな「しばり」もあり、少し煙たいところがあるのも正直なところです。

この食べログには、Go To Eatのポイントは保有しておりません。

続いて、HOT PAPPERです。

ホットペッパーは、リクルートの子会社であるリクルートライフスタイルが発行している月間の無料クーポンマガジンが源流で、そのアプリ版では、気軽にGo To Eatのポイントをもらうことができ、合計9000ポイントをゲットしたことを報告させて頂いていました。

その9,000ポイントは、ニパチでの呑み会で3,000ポイントを使用し、ヨメさんとの「うを佐」での夕食で4,000ポイントを使わせてもらいました。

更に残りの2,000ポイントをイタリア料理のSiーen(シエン)での夕食コース料理の一部として使い、全てを使い切りました。

ぐるなびにも3,000ポイントがありましたが、、、

3つ目のアプリとして、「ぐるなび」を紹介致します。

「ぐるなび」は、株式会社ぐるなびが飲食店の情報を集めたウェブサイトのことを指します。

つまり、食に関する情報のポータルサイトという訳です。

この「ぐるなび」からも3,300ポイントがありますよということで、下記の様な連絡が来ていました。

このポイントはどの様に獲得出来たか確認してみると、以下の様な履歴が記録されていました。

2020年11月11日に2,200ポイント、11月18日に1,100ポイントです。

11月11日は、急遽出張となった熊本県人吉市の白木屋で呑ませてもらった際に頂いたポイントであることが分かりました。

また、11月18日のポイントは、霧島市のニパチでヨット部の先輩と2人で呑んだ際に頂いたポイントであることが判明しました。

先輩の写真を無断で使用したらダメだと思いながら、エビデンスとして仕方ないと判断し、勝手に載せております。 

K先輩申し訳ございません。😭

そんな大事な「ぐるなび」ポイントが消滅していました😭

それがそれが、本日(1/27) に見てみると、300ポイントになっており、3,000ポイントが消滅していることが判明しました。

取得してから3ヶ月経過で自動的に消滅するということの様です。

ピンクレディの往年の名曲が頭の中で連呼しました。

ショック、ショック、ショック ♪

ショック、ショック、ショック ♫

ショック、ショック、ショック ♩

あー  ショックー ショック ♬

なのです。

しかーし、ちょっと待ったー

なのです。

新型コロナの第3波の蔓延に伴い、ポイントの有効期限が延長されている様なのです。

上記の案内によれば、2021年1月に失効したポイントは、2月中旬頃に復活し、3月31日まで有効期限が延長される様なのです。

よかった。

よかった。

ぐるなびの貴重な3,300ポイントは有効活用させて頂きます。

まだあった、Go To Eatポイント

もう1つGo To Eatポイントがありました。

Rettyというグルメレビューサイトのポイントが1,000ポイントありました。

これは、宮古島で食べたガーリックシュリンプのお店で頂いたポイントでした。

この1,000ポイントも3月31日まで有効ですので、何かしら活用できないか検討を進めていきたいと思っております。

なにげに食べさせて頂いた外食がポイントになっており、再活用できるということで、少しでも飲食店様への収入になればと思っております。

また、コロナが収束した段階で、景気対策として菅政権から新しいキャンペーンが施行されると思いますので、そちらについても積極的に活用させて頂きたいと思う次第です。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です