鹿児島に住む関西人のつぶやき

603)_会社のロッカーキーを紛失しましたが、カギの110番が助けてくれました(^ ^)

先日の朝、会社のロッカーキーが無くなっていることに気づきました(T . T)

会社到着後、いつもの様にネームプレートに抱き合わせているロッカーキーを使おうとした際、無くなっていることに気付きました。

まだ就業時間まで十分な時間があったために、車の駐車場近くまでキーを落としていないか確認に行きましたが、結局見つからずでした。

仕方なく、総務担当者にスペアキーを借りることに。

そして、会社の帰りに、そのスペアキーを持って、カギの110番に行ってきましたよ。

自分で無くしたものは自分で現状復帰させるのがルール。

19時までの営業で、なんとか18時30分くらいに滑り込み。

スペアキーを作成してもらいました。

下記のYouTube動画にある様に、1つのカギを用いて、スペアキーを作るのは簡単で、

あっという間に作成いただきました。

私が住むカギの110番のおやっさんは、70も後半って感じの方でしたが、あっという間でした。

流石にプロの技というか、上記の複製旋盤装置がよく出来ているということだと思います。

カギの110番というお店だけあって、電話番号も 47−0110になっています。

PayPayでの支払いが可能ということで、PayPay払いです。

さて、そのお値段は、、、

660円なり。

1000円くらいかなと思っていたのですが、小さなロッカーキーということもあって、660円でした。

無事に現状復帰することが出来ましたという、ごく普通の1日の出来事のご報告でした。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です