鹿児島に住む関西人のつぶやき

771)_本当に記者会見開くのかな??三幸製菓さん。。。

2月に従業員6名死亡の火災事故がありました(;_;)

このブログでも私の大好きな「ミニサラダ」を製造している三幸製菓さんで火災事故があり、製造停止になっていることを書かせてもらいました。

その後、3ヶ月が経過しても製造再開されないな。。。

どうしたのかな? と思っているところに下記のネット記事が出てきました。

 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6427707

これまで実施されていなかった記者会見を開催するという記事なのですが、これってどうなのかなと勝手に思ってしまいます。

普通の会社であれば、従業員6人の死亡火災事故を起こしたら、翌日にでも記者会見だと思います。

それが、3ヶ月以上もしてこなかった、出来なかったのに今更できるのでしょうか??

今の世の中、「悪者」になるとトコトン、ネットでたたかれる風潮があり、今頃になって、3ヶ月以上も経ってから記者会見をするとなると、それだけで、「なぜ今まで記者会見をしてこなかったのか??」という質問の回答だけでバリバリたたかれそうです。

そんな中で、過去から何度となく火災があったのに再発防止の取り組みが不十分であったことや、火災訓練がされていなかったことなど、誰が聞いてもオカシイと思えることを全国放送のテレビニュースで報道されると、影響が大き過ぎると思います。

そんな「悪者」になると過去の様々なことを根掘り葉掘り出してきて、こんな悪い会社なんですと、新たな火種をぶち込んでくる世の中です。

怖い社会になっています。

正義はもちろん世論で、今回の不義は火災を起こした会社なのですが、今の世の中は不義であることが明確になった途端、とことん追い詰めようとする方が一定数おられるようです。

ある書籍によれば、「若くて暇な人が攻撃している」のではなく、「高学歴で所得も高い中高年の男性」が含まれる可能性が高いと書かれていました。

私も中高年のオヤジですので、注意したいと思っております。

そんな中年オヤジのつぶやきですが、恐らくですが、三幸製菓さんは結局、記者会見をされないままになるのではないかと勝手に思っております。

なので、三幸製菓さんの「ミニサラダ」は、まだまだ食べられないとあきらめるしかありません。

AMAZONで「ミニサラダ」売られていました(°▽°)/

生産が中止されて、出回っていない「ミニサラダ」ですが、やはりAMAZONさんにはありましたよ。

でも、ここでも恐ろしい事実がありました。。。

火災前のミニサラダの値段は、下記のネット販売から一袋税込で300円でした。。。

スーパーの安売りであれば、さらにお安い価格でした。。。

それが、それが、現在のAMAZON価格が、なんと、なんと4袋で2,980円です。

1袋あたり745円なので、2.5倍に値上がりです!!

世の中、いろいろあるものです。

このネタをブログ記事にしている鹿児島に住むオヤジも同じかもしれませんが。。。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。