鹿児島に住む関西人のつぶやき

772)_よしもとお笑いライブin鹿児島に行ってきました( ^ω^ )

2022年5月29日の午後の部 見てきましたよ

11時30分過ぎに自宅を出て、鹿児島市内へ。

昼食は、ぐりぶークーポンを使うべく「なべしま」さんの与次郎本店へ行きました。

12時40分に到着し、まさかの1時間待ちでした。。。

13時40分になってようやく焼肉ランチを頂き、14時15分にはお店を出ました。

というのも15時のよしもとライブは14時に開演だからです。

川商ホールに入るべく、駐車場に並んでいると、駐車場の電光掲示板に残り20台という表示が出ました。

ヤバイ、ヤバイ。

満車になってしまう。

実際、残り2台というところで入れてギリ、セーフでした。

また、満車の表示から5台くらいは予備があるとのことでしたが、

とにかく何とか駐車料金200円の川商ホール内に駐車できました。

会場の川商ホール

車を停めて、トイレに行って、席に座ります

車を駐車場に停め終えたのは14時30分が回っていました。

そこから、トイレに行って、席に着いたら、もう15分前って感じでした。

結構満員のお客さんだと周囲を見ていたら、前説の方のオシャベリが始まりました。

吉本新喜劇の若手の方2人が前説でした。

「おしりかじり虫」と「・・・」。

もう一人なんていう人だっけ。。。 忘れた。

漫才のトップバッターは「インディアンズ」さん

赤ちゃんネタでした。

YouTubeを探してみると、3年前の2019年のTHE MANZAIで披露されているネタでした。。。 下記の3本目のネタです。

 https://www.youtube.com/watch?v=XgQU2zQ3Olw

2番手は、なんと「中川家」さん。

トリと思っていたので、びっくりでした。

ネタは、電車シリーズの自動音声「まもなく、2番線に電車が参ります」が爆笑を誘っていました。

また、次は「鹿児島中央、鹿児島中央」と地元民が喜ぶ地元駅に変換してのネタでしたよ

3番目は「オズワルド」さんでした。

ネタは、4つ5つの昔話を1つにまとめたというものでした。

12月M1に向けてネタを作っているのかもしれませんが、新ネタのようです。

YouTubeを探しても出てきませんでした。

4番目は「すゑひろがりず」さん。

初めに、客席のお客さんからお題をもらって、カタカナの和風変換をされていました。

チョコレート、カロリー、ハンバーガー、ダウンタウンを見事、和風変換されていましたよ。

ネタは歌ネタで、恋するフォーチュンクッキーと学園天国。

大変うけておりましたよ。

最後にスーマラこと、スーパーマラドーナ。

実は実は漫才で一番うけていたのはスーマラさんだったかもしれません。

武智さん、田中さんの言葉の受け取り違いネタでしたが、いくつもいくつも出てきて、会場が爆笑になっていましたよ。

なんとなく武智さんのドヤ顔も見れましたよ。

吉本新喜劇がモノスゴかったよ♪( ´θ`)ノ

吉本新喜劇のGMに就任された間寛平さん。

今回は主役も務められて、辻本さんとのダブル主役って感じで、アドリブ満載で予定よりも30分くらい長い公演になりましたよ。

ずっと笑いっぱなしでした!

内容は、下記の5月18日から24日まで「なんばグランド花月」で上演されていた「寛平爺さん、いくつになってもあまえんぼう」と同じような演目でした。

寛平さんと辻本さんは鹿児島に来られていましたが、内場さんと未知やすえさんは来られていなかったので、代役の方が演技されていました。

ずっと笑いっぱなしの2時間ちょっとの公演は、よしもとの多くの芸人さんを生で見れたという喜びもあって、いい時間を過ごすことが出来ました。

また、機会があれば、なんばNGKにも行ってみたいですね。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。