旅行・登山・温泉に関する情報

158)_海外放浪用のカバンを購入しました( ^ω^ )

今から35年前に購入したサブザック

高校山岳部で購入したサブザック(右)

物持ちが良いのか、いくつも高校生の時に買ったモノを今でも使っています。

モンベルの寝袋とテントについては、以前紹介させてもらいました。

 https://kansaijin46.com/trip/110_30年前に購入した現役モンベル製品たち%EF%BD%A1/

上記写真右の赤色サブザックも高校時代に購入したモノです。沢山のワッペンを貼り付けて使い続けています。

それでも大きさが小さいので、海外放浪旅には小さすぎるために新しいカバンを購入しました。写真の左です。

初めは、パタゴニア のバッグを購入しようと思ったのですが、、

約2万円のパタゴニア バック

また、購入すれば10年、20年と長く使うと思うので高くても良いと思い、上記写真の2万円ほどするパタゴニアのリュクを購入しようとしたのですが、海外放浪の際、上記のリックの場合、プラスチックの留め具で固定するので鍵が掛けられないために、ホテルに荷物を預けたりするとパクられることがあるという情報を入手し、あきらめることにしました。

新しいカバンは、LCCの機内持ち込みができ、カギ掛けが出来るものということで色々と探していると、下記の様な手ごろなカバンを見つけることができました。

8,888円の3ウェイバックです。

ところが、ところが、ほとんど同じ形状のカバンが、更に同じAmazonで更に安い価格で売られているという事実が判明しました。

上下の写真を比較して下さい。違いを見つけられません!

もちろん、下側の3,732円でカバンを購入しました。

なぜ下段のモノがあるのが分かったかというと上段のカバンのクチコミに同じ形状で安いカバンがあることが紹介されていたのです!

やっぱりクチコミは参考になります。半額で購入することが出来ました!

購入したカバンを紹介します!

購入したカバン

購入したカバンは、2つのファスナーで左右から閉じる仕様で、ファスナー同士を動かない様にカギを掛けることができ、海外での盗難防止に役に立つ仕様となっています。

反対側は、カバーしておくと、何もないのですが、このカバーを巻き上げると背負い子部分が現れます。

上記の状態ではリュックとなり、海外の僻地を歩き回ることが可能となります。

反対側の姿はこちら。

ヘッド部にチャックがあったりと細かい工夫がいくつも見られます。

これで、3,720円。

いい買い物をしました。

2月に海外放浪予定ですが、その際に使ってきます!

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です