旅行・登山・温泉に関する情報

275)_黒石岳524.7mにサンダルで登頂しました(°▽°)

黒石岳524.7m

YAMAPの地図と高低グラフ

スタートの「S」の地点は、森林公園の管理事務所です。

森林公園の管理事務所
黒石岳森林公園の案内板

ここから、50mほど上がれば、黒石岳の山頂となります。これならサンダル履きでもOKです。

非常に短い登山道ですが、しっかりした道標もあります
この道を登り切れば、山頂です!

山頂の広場には、遊具もありますが、草ぼうぼうです。

黒石岳山頂広場の遊具

山頂には国旗の掲揚ポールと日陰を作るための屋根を備えたテーブルがあります。

黒石岳山頂付近

上記の写真の掲揚ポールのところが山頂なのですが、山頂を示す標識がありません。

近くに寄って見ると、標識が倒れていました。

掲揚ポールに山頂を示す標識を立てかけました。

黒石岳の山頂を示す標識

黒石岳からの眺望はガスが掛かっており、桜島もハッキリ見る事は出来ませんが、なんとなくあるなーという感じでは見えます。

黒石岳からの眺望
黒石岳からの眺望

景色はもう一つでしたが、植物や昆虫の様子は良く、いい写真が撮れました。

まずは、アゲハチョウ。

アザミの蜜を吸うアゲハチョウ

アザミ単独写真も綺麗です。

ムラサキの発色がキレイです。

アザミの花

オオキンケイギクは、特定外来生物なので、駆除すべき花の様です。

黄色くてきれいな花を咲かせるので、特定外来生物と知らずに保護してしまっている例もあるとのこと。

私も特定外来生物とは知りませんでした。

特定外来生物のオオキンケイギク

小さいのですが紫陽花もありました。

紫陽花

最後に、ここから、高千穂峰や韓国岳を見ることが出来ます。

そんな黒石岳のひとときでした。

杉の向こうに見えるのが高千穂峰と韓国岳方面

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です