旅行・登山・温泉に関する情報

291)_鹿児島冠岳に登りました(^○^)その3

材木岳から中岳、東岳を目指します(^○^)

材木岳から中岳、東だけを目指しました。

結論から書いていますが、中岳までは到着することが出来ましたが、東岳には到着することが出来ませんでした。

中岳を過ぎてからは、踏み跡もわずかで、ピンクリボンも見つからず、断念して帰って来ました。

中岳までの間にキノコが沢山!

シメジの様なキノコ
木に張り付いたキノコ
かなりデカい猿の腰掛け?
猿の腰掛け
白いキノコ

これだけいろいろなキノコがあるということは、かなり湿度が高い日が多いのだと思います。

猿の腰掛けは、かなり堅いものでした。

そして、中岳に到着。

 中岳のピークは樹林帯の中で標識のみで、何もありません。

中岳のピーク

この先は、藪漕ぎで、踏み跡もわずかで東岳まで行くことは出来ませんでした。

再度、材木岳に戻り、祠の裏で昼食を取ることにしました。

材木岳の祠
セブンイレブンのおにぎりを頂きます

おにぎりを食べていると、何かが動いているのに気づきました。

この蜘蛛なんなのでしょうか?

脚長のくも、動きがすごいです。

材木岳からの下りには、鎖エリアもありました。

鎖エリア 後ろは材木岳

煙草神社???

煙草神社の看板
煙草神社の鳥居他ごこ
タバコが自生している様です

そして、岩の洞窟の中にある煙草神社の祠があります。

タバコ農家協同組合の祈願もありました。

煙草神社

この後、少し降りると登山口に到着です。

時間は10時過ぎでした。

登山口
YAMAPの活動データ

冠岳の登山報告は、以上です。

最後までご覧頂き、有難うございました。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です