旅行・登山・温泉に関する情報

346)_今日は市比野温泉で弁当を食べ、足湯に入りました(^。^)

仕事中、外出する機会がありました

今日は、仕事中に外出する機会がありました。

コロナが酷くなってから、会社の食堂で食べることを控えて、愛妻?弁当を持参しています。

下記のブログでも吐露しております。

そんな弁当生活が半年ほど続いておりますが、今日は外出先で弁当を食べることになりました。

どこかいいところがないかと探していると、ちょうど移動途中の市比野温泉に、「道の駅 樋脇」があり、立ち寄りました。

駐車場に車を停めると、建物がリフォーム中であることが分かりました。

残念でしたが、屋外のベンチで弁当を食べている現場の職人さんがおられたので、その近くで弁当を頂くことにしました。

上記写真の右奥の屋根付きのテーブルで食事を取られています。

また食事を終えたのか横になっておられる方もおられます。

そして、写真中央にあるのは足湯です。

市比野温泉の足湯なのです。

まずは、お弁当を頂きます(^○^)

いつもは会社の事務所で食べている弁当ですが、本日はお外で頂くことになりました。

やはり、外で食べる弁当は美味しいです。

せっかくの市比野温泉ですから、足湯に入りました

せっかくの市比野温泉で足湯もあるので、昼メシの後に入りましたよ。

当然です。

汚い足ですみません。

この市比野温泉の由来について看板に記載されていました。

鹿児島のほとんどの名所は、島津のお殿様が由来となっています。

市比野温泉もそうでした。

19代藩主の島津光久高が、めじろとりにご来遊されたおり、案内したのが市比野温泉の始まりと記載されています。

たまには、こんな日があってもいいです。

いいお昼を過ごすことが出来ました。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です