鹿児島に住む関西人のつぶやき

349)_コロナ禍ですが、夕飯を外食しました( ´ ▽ ` )

9月12日(土)の夕飯は?

大型の台風が通り過ぎ、秋近しという今日この頃ですが、秋になってもサンマが流通して来ません。

9月になっても不漁続くとの情報、、、残念。

1匹780円って、どんな値段!!

私のイメージは、1匹150円。

5倍以上の価格では手が出ません。

そんなサンマ談義をヨメとしていると外食で魚を食べたいということになり、ふらふらっと外食に出るハメになりました。

第一候補は、「こんぴら丸」

 http://konpiramaru.jp

[pz-linkcard-auto-replace url="https://www.facebook.com/konpiramaru.hayato"]

TBSのサスケに出場していたメンバーが社長を務める「こんぴら丸」は、やはり魚メインのレストランなのですが、サンマの不漁も関係するのか、下記の様に焼き魚定食は、「ホッケ焼魚定食 1,280円」、「塩サバ焼魚定食980円」と結構お高めです。

引用 「こんぴら丸」WEBサイトより

子供が小さい頃は時々行っていましたが、上記の魚は居酒屋同様に冷凍モノとか真空パックになったモノと推察されるので、結論として、NGとなりました。

そして、第2候補は「海鮮茶屋 うを佐」です。

 http://www.uwosa.jp/shop/kokubu.html

結論として、「うを佐」に行ったのですが、正直なところ正解でした。

待合室は下記のように、「奄美大島瀬戸内町産 黒まぐろ」のフラグが飾られており、今年2月に奄美訪問してから大の奄美ファンとなっている私にとっては、いいアピールでした。

席に通されると、2人でも完全個室になる部屋で、コロナ対策もバッチリです。

久々の「うを佐」でしたが、注文をタブレットを用いて行う方式が取り入れられていました。

悩みに悩んで、私のチョイスは、「選べる御膳 1,080円(税別)」となりました。

引用 うを佐WEBより

ご飯ものはミニ海鮮丼で、麺は大好きなざるそばで、2玉まで無料なので当然、2玉です。これに天ぷら付きです。

オーダー後、私の前に現れた現物はこちら↓↓

ミニですが、海鮮丼も美味しく、天ぷらもGOOD、ざるそばは2玉だとおなか一杯になりましたが、大満足でした。

一方、ヨメのチョイスは、「選べるごちそう膳 1380円(税別)」。

宮崎牛のすき焼きに、五目釜飯、サラダうどんを選択し、全部食べていましたが、翌日の朝と昼を抜いていました。はちきれたようです。

引用 うを佐WEBより

答えを出していませんでした。下記です。 茶碗蒸しとコーヒーゼリーも付いていました。

私は生ビールを1杯頂きましたので、大満足でした。

今度は、釜飯を食べたいと思う、「いのとも」でした。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です