旅行・登山・温泉に関する情報

387)_先島諸島周遊の旅(^○^) 日本最後の夕陽を見る前に行ったのは!

iPhone7の無残な姿にショックを受けながら

無残な姿になった私のiPhone7ですが、可動することに一安心して、再び行動に出ることに。

18時の夕陽まで1時間半ほどの時間があったので、日本最西端の島、与那国島の最高峰「宇良部岳」に行くことにしました。

民宿もすらから結構な距離があります。 青丸が「宇良部岳」。

バイクを走らせている中で、あまりにも巨大な葉っぱの植物を見かけたので、止まって写真撮影しました。

バイクと変わらない程の大きさです!

ツヤのある葉っぱに、力強さを感じます。

登り1分で、宇良部岳に登頂(^○^)

宇良部岳には大きな電波塔があるのですが、それはNTT西日本の電波塔でした。

NTT西日本の建物の前に原付を駐車し、宇良部岳に登るます。

少し下ってから、コンクリートの階段があり、そこから宇良部岳へ登ります。

山頂からの眺望です。

この段階で太陽が見えており、西崎での夕陽に期待が持てます。

振り返ると電波塔があり、この塔が実は与那国島の最高点なのだと思いました。

北の方向を見ると、祖納港が見えます。

また南の島にもススキがあるのです。

山頂には、三角点もあります。

防空壕の様な小さなブロックもあります。

地蔵さまの様な2つの石もあります。

「宇良部岳」と記載された標識は残念ながらありません。

東方向を見ると、東崎の風車も見えます。

ここから、西崎での夕陽に向かいます。

途中、振り返ると宇良部岳と電波塔が見えました。

西崎へ日本最後の夕陽を見に行きます!!

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です