旅行・登山・温泉に関する情報

410)_正月にロープウェイで御在所岳に行ってきましたよ(^○^) その1

帰省した際に、御在所岳に行ってきました!

2020年の大晦日は寒波によって、滋賀県は大雪に見舞われました。

大晦日の朝、実家の庭には10cmほどの雪が積もっていました。

そんな中、YAMAPにハマっている私は、鹿児島へ帰る日に午前中を使って御在所岳に行くことにしました。

その結果は、既に下記のYAMAPアプリにレポートさせて頂いています。

このブログでは、YAMAPレポートよりもう少し詳細に紹介させて頂きます。

実家の滋賀湖南市から、御在所岳の麓「湯の山温泉」までは、国道1号線で鈴鹿峠を越えて三重県に入り、国道477号線を北上します。

約70kmの道のりです。

実家の湖南市から湯の山温泉まで一般道で70km

10時前に実家を出て、11時30分にはロープウェイの駅がある「湯の山温泉駅」に到着しました。

正月休み中ということもあって立体駐車場は満車となっており、平地の駐車場に誘導されました。

車を停めて、ロープウェイの状況を確認しに行くと、真っ青な空と、白い雪を少し携えた御在所岳のお山が見え、小さなゴンドラがロープに吊られて動いているのが分かりました。

御在所ロープウェイ

ロープウェイの構内にはモンベルショップがあります。

実は実は、モンベルショップに御在所岳ロープウェイの2割引き券が置いてあるとの情報をモンベルのWEBサイトで知ったので、ロープウェイの搭乗券を買う前にモンベルショップに行ったのですが、ここのモンベルショップだけには置いておらず、他のモンベルショップに置いてあるとのことでした。

さすがに隣のお店で2割引き券があれば、皆んな行くよねー。

それでも、それを知っていれば鹿児島のモンベルショップでもらっておくんだったと後悔でした。

御在所ロープウェイ駅のモンベルショップ

登山の準備をして、乗り口に向かいます。

チケット窓口はそれほど人が並ぶほどでもなく、直ぐに山頂まで行けるものと思いました。

東海地区の自動車産業に携わっているものと推察される外国人労働者の人がとにかく目立ちました。

コロナ禍で自国に帰れない状況の中、仲間とひとときのレジャーとして来られている様です。

湯の山温泉駅の様子

山上公園駅までの往復料金が2,450円となります。

2割引なら1,960円となり、2,000円を割ります。。。

乗車券

改札を抜けて、階段を上り2階にいくと、長い廊下があり乗車する人が並んでいました。

外からは見えてなかったので、少し「ゲッ」と思ってしまいましたが、10−15分ほどで乗車することが出来ました。

単独行の私の前は、外国人のお仲間で7人が1つのゴンドラに乗られました。

私は、1人でしたが、相席(相ゴンドラ)となり、男女カップルと前後に分かれて乗ることになりました。

乗ってみると結構な高速です。

どんどん高度を上げていきます。

まだ12時前の時間なので、下りのゴンドラに乗っている人は殆どいない状況です。

下写真の右側には鎌ヶ岳が見えています。

また下界を見ると、濃尾平野が広がっています。

どんどん高度が上がっていきます。

山頂駅が近づいてくると徐々に雪が多くなって来ました。

白い雪、赤いゴンドラ、青い空という感じになって来ます。

山頂駅近くになると名古屋駅のビル群も見えて来ました。

三重県四日市から名古屋まで丸見え状態です。

ゴンドラからの眺め

また、近くに登山コースがある様で、大きな岩の左側には登山者がおられ、鎌ヶ岳を眺望されている様子がうかがえました。

そして山上公園駅に到着です。

標高1180mです。

15分で800mを登ったことになります。

山頂駅の1階でゴンドラを降りて、山頂駅の建物の2階から銀世界に出ていきます。

下記は、山上公園駅のフロアマップです。

御在所ロープウェイの出口へ。

ここまで引っ張っておいて、ハードルを上げておいて、白銀の世界と言えるほどキレイな世界とは言えないかもしれませんが、それは次回のご報告とさせて下さい。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です