鹿児島に住む関西人のつぶやき

319)_三反園鹿児島県知事は、なぜ落選したのか?

7月12日の鹿児島県知事選で落選した現職知事

私が住む鹿児島で7月に県知事選挙がありました。

その選挙で、現職の三反園知事が落選し、新人の塩田さんが当選となりました。

今回の選挙は7人乱立の戦いで、誰がどう考えても現職の三反園さんが有利な状況でした。

私も、ヨメもモチロン選挙に行きましたが、自民党と公明党の推薦を取り付け固定票もある三反園さんが勝利するものと思いながら、反・三反園票を入れました。

私の様な反・三反園票を入れる人が結果として多くなり、現職の三反園さんの得票が低くなり、塩田さんが勝ってしまうという波乱が起きたものと勝手に思っております。

この選挙戦について、特に現職知事であった三反園さんの4年間の変わり様について、下記のNHK政治マガジンが詳細に記載されており、面白く読ませてもらいました。

もともとテレビ朝日の記者で、ニュースステーションでも政治担当キャスターだった三反園さん

国会記者会館からテレビ中継する三反園さん

1990年代から長く久米さんのニュースステーションで政治担当キャスターとしてテレビ出演されており、当時は鹿児島と全く関係ない私でしたが、三反園についてはよく覚えており、どちらかというと反自民という印象を持っていました。

そのキャスターから転身され、2016年に鹿児島県知事選に出馬されました。

その5年前の2011年、未曾有の被害をもたらした東日本大震災が発生し、それに伴う福島第一原子力発電所事故による災害は、日本の原発意識を根底から覆すものになりました。

更に、2016年県知事選の3ヶ月前には、隣接する熊本で想定外の大地震が起こり、鹿児島で稼働する川内(せんだい)原発は、福島の事故を思い起こさせるものとなり、原発反対の候補者と政策合意をして当時現職知事の伊藤さんを破り、知事に当選したのでした。

そこから、4年。

元政治キャスターと思えない、とんでもない政治家となられた為に、今回の落選となったものと勝手に思っています。

2020年 鹿児島知事選

三反園さん、この先どうされるのでしょうか?

まさか、家政夫にでもなるのでは、、、

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です