鹿児島に住む関西人のつぶやき

362)_鹿児島国体が2023年開催で正式決定(^○^)

2020年の鹿児島国体がコロナで延期に!

東京で開催される予定であったオリンピックは4年に一度なので、1年延期の2021年開催という事で簡単に決まりましたが、鹿児島国体は大変でした。

翌年の2021年開催予定の三重県が、いち早く来年は予定通り三重県で国体を実施しますと宣言されたので、鹿児島県は翌年延期も出来ない状況でした。

三反園全鹿児島知事は、その対応も悪かったのか知事選で落選し、新人の塩田さんが知事となったのです。

その塩田知事、就任3日目には、ラサール高校時代の同級生である佐賀県山口知事に延期申し入れを行いました。

その後、我が故郷の2024年開催予定の滋賀県三日月知事にも1年延期の要請を行いました。

そしてそして、2023年鹿児島国体特別大会の開催が決定です!

そしてそして、各県への調整が済み、3年後の2023年に鹿児島国体が決定されました。

まずは良かったです。

塩田知事は大きな仕事を1つ成し遂げられました!

次の仕事は、西之表市の馬毛島問題です!

鹿児島の直近の問題は、種子島となりの馬毛島にて進められている米軍の陸上離着陸訓練場所の移転です。

西之表市長の八板市長は、反対を表明されました!

毎年開催されている種子島カップヨットレースに参加している我々は、馬毛島の将来も気になります。

2017年の種子島カップヨットレースでは、八板市長より第3位の表彰を頂いております!

塩田知事は、この問題、どう解決されるのでしょうか?

国体同様、塩田知事の手腕に期待いたします !!

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です