鹿児島に住む関西人のつぶやき

448)_龍馬ハネムーンロードを歩き出しました( ^∀^) その2

日当山西郷どん村から先に進みます。仕事終わりに、、、

2021年3月9日、平日火曜日の仕事終わりに龍馬ハネムーンロードの続きをジョギングしました。

1回目の浜之市港から日当山西郷どん村までの様子は下記ブログです。

日当山の西郷どん湯に車を置かせてもらって、19時前にスタートです。

すでに真っ暗な中、竜馬の上り旗を探して進みます。

19番目のポイントがありました。

後ろには浜崎病院の看板が光っています。

そして、天降川に掛かる小さな橋のふもとに20番目のポイントです。

自動車は通れない自転車と歩きのみ渡れる橋です。

そして、薄暗い中、微笑む「侏儒どん」の前を通過します。

「侏儒どん」については、以前このブログでも書かせて頂いておりますので参考にして頂ければ幸甚に存じます。

21番目のポイントから天降川(あもりがわ)を渡ります。

龍馬が歩いた時代にはどんな橋があったのかと思います。

渡り切ったところが22番ポイントです。

そして、天降川沿いの道をしばらく走って、23番ポイント。

右奥に見えているのは居酒屋「どったんばっ炭」です。

ヨメは一度行った様なのですが、わたしくは未踏の地です。

そして24番ポイント。

ここでは天降川の支流の霧島川を渡ります。

渡り終えたところが25番ポイントです。

この左奥に、霧島市では大きい医師会病院があります。

この25番ポイントを過ぎたあたりで、街灯もなくなり、周りが全く何も見えない状況になったので、奥様に回収要請の連絡を入れました。

今、ここにいるよと、GPSの地図を送り、33番の妙見台ポイントでの回収をお願いしました。

回収ポイントに急ぐべく、更に進んで、26番ポイント

27番ポイント

28番ポイント

29番ポイント

30番ポイント

31番ポイント

32番ポイント

こしかの温泉は少し明かりがありました。

そしてゴールの33番ポイントです。

回収車がありました!

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です