鹿児島に住む関西人のつぶやき

608)_ロッテCS初戦は佐々木朗希で勝負♪( ´θ`)ノ

明日からプロ野球CSが始まります( ^ω^ )/

オリックスに敗れて優勝を逃したロッテ、、、

今年1年はロッテの試合をYahoo!中継で何回も見ましたよ

Yahoo!プレミアム会員の特典で、WEB中継が無料で見れるのです。

特にZOZOマリンスタジアムで里崎さんが解説のゲームが好きでした。

2番手は黒木さんかなw。

そんなパリーグ2位となったロッテですが、明日は3位楽天イーグルスとのクライマックスシリーズが始まります。

その重要な第1戦の先発するのは、佐々木朗希投手です。

ガンバレ佐々木、ガンバレ朗希です!

対する楽天の先発は、則本昂大投手。

則本投手も貴重な数少ない滋賀県出身者なので応援したいところもありますが、現在はかなりロッテファンになっているので、朗希を応援することになります。

昨日のYahoo!ニュースで、佐々木朗希投手のCS初戦が決定的との下記報道がありましたが、そこにあったコメントにショックなものがありました。

そのコメントが↓↓

「良いかと。

 今のロッテ投手陣で佐々木朗希が投げて負けたなら、それならそれで諦めもつく。

 二木が投げるよりは良いかと。

このブログでも何度となく書いておりますが、二木投手は鹿児島県霧島市の出身で、中学は国分中学で、娘とムスコの中学と同じなのです。

娘が中1の際に、二木投手が中3という関係なので、私も中学校の運動会などで当時の二木選手を見ているのかもしれないのです。

そんな関係のある二木選手に対する罵声コメントは大変悲しいです。

コメントしているファンの気持ちも分かります。

終盤戦のロッテの戦いで、10月15日は低打率の加藤捕手による同点アーチ、岡選手によるさよならホームランで劇的な勝利をおさめ、チームのムードは最高潮の中で、10月16日を迎えます。

16日の試合は、ソフトバンクから初回に3点を奪い、イケイケのなかで先発した二木投手は2回に柳田選手のスリーランを含む5点を献上し、2回途中でKOというありさまでした。

この時の印象が強いロッテファンの皆さんは、完全に二木を裏切り者扱いにしているのです。

このCS戦の中で、リベンジする機会があるか分かりませんが、希望を言えば、楽天イーグルス、オリックスバッファローズを蹴散らして、日本シリーズまで進んでほしいです。

そうすれば、二木投手が投げざるをえない状況になると思いますので、そこでキッチリ仕事をしてくれれば、ファンの皆様の信頼を回復できるのではないかと勝手に思っております。

いずれにせよ、明日からのクライマックスシリーズ大変楽しみです。

朗希投手ガンバレ、チャンスが巡ってきたら二木投手もガンバレ

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です