鹿児島に住む関西人のつぶやき

685)_鹿児島に上陸した「餃子の雪松」を頂きましたよ( ^ω^ )

持ち帰り餃子の「餃子の雪松」

餃子の売り上げNo.1が宮崎市になったことがニュースで伝えられ、私のブログでも紹介させて頂きました。

そんな持ち帰り餃子の話題がホットですが、下記の様な新聞折り込みチラシが入っていました。

2月12日、13日の2日間限定で、100円引き。

36個入りの冷凍餃子が900円ということです。

この「雪松」ってお店、どんなお店なのか調査です。

創業昭和十五年 群馬水上の名店ということなんですが、初めて聞いたお店です。

初代店主が生み出した秘伝の配合は、八十年以上たった今でも厳格に守られ、その味を継承したのが、「餃子の雪松」ということです。

その「餃子の雪松」は、お客様満足度1位、おみやげに買いたい餃子1位、餃子専門店口コミ人気1位ということで、多くの方に愛されていますということで自信を持たれている様です。

鹿児島、宮崎にも複数のお店が出来ています。

私の地元霧島市以外にも、姶良市、鹿児島市、日置市、出水市にも販売店を設けている様です。

全国的にも、北海道と沖縄以外には出店されている様で、ほぼ全国展開のお店の様です。

持ち帰り餃子で全国展開をされているお店があることに驚きでした。

餃子の雪松の全国展開

奥様が「餃子の雪松」で買ってきましたよ!

100円引きのチラシに誘われて、冷凍餃子を買ってきてくれました。

900円、36個入りを買ってくるつもりが、前後のお客さんが2セットを購入されており、それに合わせて、2セット1,800円分を購入することになった様です。

餃子の雪松18個入りパック

上記が18個入りのパックなので、900円で2パックとなります。

1,800円で4パックの購入です。

更に、専用餃子のタレは別売りで200円。

なので、結局200円引きでもタレを購入して、2,000円だったということです。。。

パッケージの包み紙に焼き方が記載されています。

下記のように、蒸し焼きを推奨しています。

早速、晩飯となりました。

ホットプレートで焼くことに。

水は100ccと記載されていましたが、少し多めに入れてしまいました。

そのため、水分を飛ばすのに少し時間を要しましたが、全く問題ありません。

味はというと、結構ニンニクたっぷりの餃子で、口の中がモコモコになる感じがありましたが、美味しいといえば美味しいです。

私は滋賀県生まれで、王将の餃子で育ったこともあり、ベースが餃子の王将の味なので、その味とは大きく異なります。

それでも「餃子の雪松」さんは、36個入り1,000円なので、1個28円となりお安く食べられるのでいいのではないかと思います。

皆様のも試して下さいませ。。。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。