鹿児島に住む関西人のつぶやき

215)_加治木でお持ち帰り餃子と言えば、「魚清」さんです(^ ^)

先日のヨット部送別会で差し入れ!

加治木在住のヨット部Mさんが、先日のヨット部送別会の際に餃子を差し入れしてくれました( ^ω^ )/

その餃子は、酢醤油で食するもので、加治木ではかなり有名な様です。

ネットで検索すると、鹿児島のローカルTV放送ですが、「#ナマイキVOICE」なるTV番組でも紹介された様です。

今から5年前の2015年6月13日の放送で、『餃子スイッチON!』と題して鹿児島県内の隠れた餃子名店を紹介する企画の様です。

[pz-linkcard-auto-replace url="https://www.kts-tv.co.jp/blog/namaiki/8052/"]

そのお店は、「小料理店 魚清」

魚がつく店名で、餃子、、、

「#ナマイキVOICE」のWEBサイトで紹介されている内容によると、「昔、宴会で餃子を食べたお客さんの要望で持ち帰り用の餃子を作ったことがきっかけ」となった様です。

人気の秘密は、1ヶ月間しょうゆ漬けにしたニンニクを使っていることで、口の中でホワットやわらかい香りが広がるとのこと。

加治木在住のMさんは、餃子のタレではなく、特製の酢醤油で食べるのが美味しいと力説します。

実際に、送別会の席で頂くと、暖かい日差しの中、ビールと一緒に食べる餃子は最高で、これはリピートするしかないと思っていました。

3連休のプチイベントとして「魚清」の餃子30個を持ち帰り

送別会の次の日(2020年3月21日)、花の湯で温泉に浸かった後、加治木まで一走りして、「魚清の餃子」30個をゲットしました。

お店は、加治木の「馬酔木」のそばで、看板にも「ギョーザお持ち帰り」の文字も書かれています。

小料理店 魚清

事前に電話をして、焼きで30個をお願いしていたので、受け取りは、秒で終わりました。

電話した際、「生か?、焼きか?」と聞かれたので、生という選択もある様です。

お持ち帰りの状態

さて、「おみや」のお値段ですが、30個で1,200円でした。

@40でございます。

お安いと思います。

自宅で、晩ご飯のメインディッシュでした( ̄▽ ̄)

お持ち帰りの食べ物について、内容物を書かないといけないのか知りませんが、材料として、「キャベツ、ニラ、タマネギ、ニンニク、豚ミンチ、調味料」と記載されていました。

「チルド餃子」とも記載されているので、生で売る場合は、材料名が必要なのかも知れません。

そして、ついに、「魚清」さんの餃子が露呈されます。

下記の写真をどうぞ!

魚清の餃子 30個

手作り感満載の餃子です。

是非、付属される酢醤油と一緒に食べて下さい。

美味しいです。

でも、ヨメと2人で、30個は多かった。

5個ほど、翌日の私の酒の肴になりました。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です