鹿児島に住む関西人のつぶやき

823)_行動制限のない夏休みをどう過ごすのか?

8月11日から16日まで夏休みでした♪( ´θ`)ノ

夏休み期間中、ブログ更新が出来ておりませんでした。

自宅のMacからブログ更新できていないということは、夏休みも遊びまくっていたという御想像の通りでございます。

コロナ禍になってから初めての行動制限のない夏休みをいかにコロナに感染せずに、行動するかということで、現在のところ熱が出ていることもないので、成功したと勝手に思っております。

まず心がけたのは「出来る限り人と合わないこと」で、

マスクなしで食事をしたり、会話をしたりする人を出来るだけゼロにすることを念頭に過ごしました。

結果として、実家の「母親」と「姉」の2人だけに限定することが出来ました。

この2人は、なんと後遺症が怖いということでコロナのワクチン未接種なのです。

それゆえ、コロナ感染に対する防衛を最大限実施しており、知らずのうちに実は陽性となっていることもなく、ゆえに2人と食事をしても、最悪こちらがうつすことはあっても、こちらがうつされることはないという状況でした。

そんな実家へ帰省するために、8月11日の9時の便で飛びましたよ。

そして、実家から鹿児島への帰りは8月16日の最終便。

まるまる6日間を実家ベースで過ごさせてもらいました。。。

この往復のフライトは、マイル特典の無料航空券を活用です。

お盆は航空運賃が高めなので、マイル特典が非常に有効です。

18,000マイルでの交換でしたので、いいところではないでしょうか。。。

マイルはEdyに交換可能でほぼ現金のような使い方が可能になりますが、1マイルは1Edyなので、イメージとしては18,000円くらいの価値になります。

お盆の期間で、片道9,000円くらいで移動できるのであれば、良い使い道ではないでしょうか

そして、実家ベースの6日間も、ずっと実家にステイしているほど怠惰な時間を過ごしたくありません。

マグロの如く、動いていないと死んでしまう方です。

そんな夏休みの行動報告の詳細は次回以降とさせて頂きます。

正直なところ、夏休み明けの重要な仕事が待ち構えており、初日から残業、残業の状況でした。

しっかり遊んだので、しっかり仕事もしないといけないと思いますので、ブログの更新の方はスローとなってしまいます。

申し訳御座いませんが、そんな状況ですが、引き続きお読み頂ければ幸いです。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。