旅行・登山・温泉に関する情報

170)_結果発表!!JALどこかにマイルの行き先( ´ ▽ ` )

前回、JAL「どこかにマイル南の島」申し込みを報告

前回の169)にて、JAL「どこかにマイル南の島」に申し込みをしたことを報告しました。

JALから提案された3つの南の島のいずれかへの往復航空券が、6000マイルでいただけるという仕組みです。

3つの島のうち、どこに行けるのかは3日以内に連絡があるとのことでした。

その結果を聞くと、やっぱりという感じ、、、

申し込み翌日に、下記のメールが届きました。

「ご搭乗便の決定のお知らせ」というメールです。

JALマイレージバンクのWEBサイトにて、予約されているフライトを確認すると、その結果は下記↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

結果は奄美大島でした!

与論当選を期待していただけに、正直残念でした。

というか、よくよく考えると、鹿児島ー与論の直行便は、1日1便しかありません。

そこに、マイルとしては6000マイルが必要なのですが、言うなれば無料、タダのチケットを配布するかということなのです。

鹿児島ー与論の往復運賃は64,200円なので、これを無料で配布するほどJALさんは大盤振る舞いをしないということだと思います。

当選した鹿児島ー奄美大島線は?

1便しかない与論線と比較して、奄美大島便はというと、下記の様に7便あるのです。

当選した便の往復チケット費用は、32,400円でした。

与論便と比較して、半値ということです。

それでも、逆に考えると、32,400円の価値のある鹿児島ー奄美大島の航空チケットを、これまでJAL便に搭乗することでゲットした6,000マイルだけで、タダでもらえることに感謝し、奄美大島での4日間を有意義に過ごしたいと思うのです。

与論島へ行ければラッキーとの思いから、与論島の宿泊施設を探していましたが、奄美大島はノーマークでしたので、これから宿泊施設や、観光ルートなどを決めていく必要があります。

出発は、2月12日なので、急ぎ計画が必要です!

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です