旅行・登山・温泉に関する情報

188)_喜界島&奄美大島ガイド 【その10】奄美大島の島内移動手段

⑩ 奄美大島の島内の移動手段は?

奄美大島

喜界島の滞在を1日延長したので、必然として、奄美大島の滞在時間が短くなり、1泊2日となりました。

名瀬港で、奄美大島観光の足を何にするか迷っていました。

元々は、下記URLにあるブログで紹介されていた内山商事さんでバイクをレンタルしようと思っていました。1日2,000円です。

 https://4travel.jp/travelogue/11402494

しかしながら、名瀬港到着の際は、今にも雨が降りそうな状況で、雨の中を原付バイクで走行するのは避けたいと思い、レンタカーに切り替えようとネットを調べました。

名瀬港付近で借りて、奄美空港で返却できるレンタカーがあれば、2日目のフライト時間ぎりぎりまで島内を観光できると思いながら調べていると、「奄美レンタカー」さんのWEBサイトに目が止まりました。

軽自動車クラスなら24時間まで3,500円とかなり安い印象を受け、奄美空港での乗り捨ても可能とのことで、「奄美レンタカー」さんで借りようと思いました。

あいにく、営業時間が8時からのため、名瀬港から「奄美レンタカー」さんの名瀬店まで歩くことにしました。

名瀬店まで歩いても開店まで30分くらいあり、雨もひどくなってきたのでジョイフルで時間をつぶすことにしました。

奄美大島にはまだマクドナルドが無いようですが、ジョイフルはあるのです。(2020年2月現在)

ジョイフルでは、Free Wi-Fiがあるので、決めてなかった宿泊場所を探しました。

「奄美レンタカー」で、パッソをレンタル

奄美レンタカーさんの営業所で、レンタカーをお願いしましたが、飛び込みでレンタカーを借りる人が少ないのか、予約がないと車がないよという雰囲気でした。

安い軽自動車はなく、普通車のパッソを借りることにしました。

WEB上では、パッソは、24時間で4,000円(税込)でしたが、翌日の14時までのレンタルで、空港乗り捨ても追加料金が必要になるのか分かりませんが、支払い請求は9,000円でした。

内心「えっ、」と思いましたが、面倒だったので、何も言わずに支払いました。

奄美大島での私の足となった「パッソ」
オドメータ 25,570km

足を得た私「いのとも」は、奄美大島島内を走りまくりました。

奄美大島観光の具体的な内容は後日紹介させて頂きます。

2020年2月14日 大浜海浜公園にて

2020年2月14日 パッソ返却時

返却時のオドメーター 25,941km

奄美大島でのパッソ走行距離は、25,941km ー 25,570km = 371km となります。

返却は満タン返しで、19.89リットルでした。ガソリン単価は、156円。

鹿児島本土の+10円レベルですね。

車レンタル費用が9,000円で、ガソリン代が3,412円、合計12,412円なり。

1日6,000円で奄美大島を堪能できましたので、レンタカーは大正解でした。その内容はまた後日に。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です