旅行・登山・温泉に関する情報

189)_喜界島&奄美大島ガイド 【その11】奄美大島の宿泊

⑪ 奄美大島のオススメの宿泊施設!! 個人部屋の寝室で3,000円なり!

ゲストハウス 奄ん(あまん)

奄美大島では、上記のゲストハウス奄ん(あまん)を宿泊地としました。

Bookin. COM楽天トラベルでもゲストハウス奄ん(あまん)が紹介されていますが、直(ちょく)の奄ん(あまん)ホームページからの予約がベストレートとなっており、税込で3,000円でした。

ネックは、街中からの少し距離があるということ。

レンタカーを借りたので、街中からの距離は良しとして、チョイスしました。

駐車場付きです。

赤いマークが、「ゲストハウス奄ん」の位置

ゲストハウス奄んの内部紹介( ^ω^ )

個室に、ベットと机、TVという感じです。

近くに奄美大島高校があり、以前は他の離島からの出てきた高校生の下宿先であったようで、個室となっています。

イビキを遠慮なくできるという点で、初老のオヤジにとっては個室はありがたいです。

個室の扉

個室の扉に、避難経路図が記載されていますが、それを見ると「ゲストハウス奄ん」の部屋数は8つみたいです。

私は吸わないので問題ありませんが、部屋は禁煙となっています。

私の宿泊した日は、他の宿泊客として男性が2人いたようですが、部屋が分かれているので気になりませんでした。

トイレは3つ。右は女性専用
シャワールームも共同です。
洗面台は2つ
冷蔵庫とレンジもあります。

宿泊した2020年2月14日の翌朝は、朝5時に起きて、6時には宿を出ました。奄美大島滞在が残り半日のため、少しでも有意義に過ごしたいとの思いからでした。

結局、喜界島も1泊3,000円のココネドコでしたので、今回の旅行の3泊の宿泊費用は合計9,000円となりました。

これくらいの費用で宿泊できれば、何日でも滞在出来ます。ちょっとしたリゾートホテルなら1泊9,000円は安い方だと思いますが、3泊すると27,000円です。

3泊9,000円との差額で、レンタカー代と燃料費が捻出出来ています。

私はこんな旅が性に合っています。

To be continued.

続きはこちら↓↓

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です