旅行・登山・温泉に関する情報

201)_紫尾温泉は「神様の湯」なんです!

自宅の霧島市からは、1時間ちょっと

昨日に続いて、温泉紹介です。

今日も天気が悪いと思っていたら、結構いい天気でした。

それでも温泉に行くつもりだったので、紫尾温泉に行ってきました。

自宅から1時間ほどです。

上記は、紫尾温泉入口の看板ですが、青空の方が目に入りますね。

紫尾温泉の駐車場は、日曜日の15時前という時間でも結構たくさんの人が来ています。

その駐車場にはさつま町の看板がありました。

ようこそ湯のまち、さつま町ということで、今回訪問した紫尾温泉ともう一つ、宮之城温泉があるのです。

紫尾温泉の後に、宮之城温泉に行こうかとも思いましたが、次回の楽しみに取っておくことにしました。

温泉に入る前に、神様のお参りです。

紫尾温泉に入る前に、紫尾神社にお参りです。

この神社に下に温泉があるので、「神の湯」となった様です。

お賽銭もしてきました。

紫尾温泉、「神の湯」で過ごす日曜日の午後

神の湯「紫尾温泉」の入浴料は200円。

激安です。

脱衣場の写真は撮りましたが、浴室はたくさんの人がいたので、控えました。

浴室は、4畳半くらいあるよく浴槽と、1畳ほどの温度高い浴槽のみです。

4畳半の浴槽でもかなり熱いですが、小さい浴槽の方は更に温度が高いです。

それでも熱い浴槽が得意な私は、何度も熱い浴槽に入りました。

浴室内は熱いので、早く出る人が多く、結構回転が速いのですが、常に10名くらいはいる状態でした。つまり、早く出る人も多いのですが、それを補填する様に次々に人が入ってくるのです。

温泉成分もはっておきます。

外には足湯もありました。

それにしても、体はツルツルです。

恐らく皮膚を溶かしているのだと思います。

他には無いツルツル感ですので、是非、紫尾温泉に来て下さい( ^ω^ )/

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です