旅行・登山・温泉に関する情報

633)_奄美大島瀬戸内町出身の明生関を応援するの巻♪( ´θ`)ノ

九州場所の観戦目的は明生関の応援です!

九州場所の観戦目的の第一はやはり、奄美大島の明生関の応援をするためです。

幕下の段階から、明生タオルを出して、応援の準備です。

テンションが爆上がりです!

幕下あたりで、物入りがついて審判の親方が土俵に上がると嬉しくなります。

生で見ると何でも嬉しくなってしまいます。

幕下が終わって、十両です。

入場する際にいただいた星取表には十枚目と記載されており、十両とは記載されていないのは何故かなと思いました。

その十両では炎鵬の人気が高く、7日の取り組みでも大きな力士を投げたので、大変盛り上がりましたよ。

その姿がこちら↓↓

相手は水戸泉ではなく、水戸龍です。

かなり大きな相手です。

低い姿勢から右手でまわしを掴み、そして投げを打ちます。

十両の中では盛り上がった取り組みだったと思います。

そして、幕内力士の土俵入りです。

初めに東側力士です。

じっくり見ても飽きません。

何故か見入ってしまう映像です。

西側力士にお目当ての明生関がいます。

動画も撮りましたが、関脇なので、顔をうまく撮れませんでした。

最後の最後のところの名声関のスナップショットがこちら↓↓

真っ青の化粧まわしに書かれているのは一輪のハイビスカス。

奄美大島出身の明生関らしい化粧まわしです。

九州場所も是非とも勝ち越してほしいのですと思いながら応援していました。

横綱土俵入りは、照ノ富士です♪( ´θ`)ノ

西側の中央のマス席だったため、東側の横綱照ノ富士の土俵入りを真正面に見ることが出来ました。

やはり、そのデカさは迫力があります。

後ろ姿も写真に収めることが出来ました。

幕内の取り組みが進む中で、もう1人の鹿児島出身力士の千代丸の取り組みが始まりました。

タオルを持って応援です。

まるまるとした身体が人気の千代丸関ですが、この7日目はうまく回り込んで、勝利です。

やったね!!

メインの明生戦はフル動画でお楽しみ下さい(^。^)/

残念でした。

期待していたのですが。。。

タオルの応援、残念ながら効果ありませんでした。

その後の貴景勝や御嶽海の取り組みも淡々と進んでいきます。

熊本出身の大関正代の取り組みでは正代と書かれたタオルがかなりの数揺れていました。

土曜日ということもあって、たくさんの熊本県民の方が応援に来られている様でした。

最後の横綱照ノ富士関の取り組みも動画撮影しておりますが、くどいのでヤメます。

必要な方がおられました、当ブログへのコメントと一緒に連絡いただければ幸いです。

 

9500円と他のスポーツの観戦に比べてお高いですが、年に1度の九州場所で生で大相撲観戦ができて嬉しかったです。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。