旅行・登山・温泉に関する情報

635)_全国津々浦々でコロナ後の景気対策キャンペーンが実施されていますよ( ^ω^ )

福岡滞在期の続きです♪( ´θ`)ノ

2021年11月20日は、福岡で大相撲九州場所を観戦しました。

その晩は、福岡駅前の東横インで宿泊でした。

11月23日(火)が勤労感謝の日で祝日だったので、21日と22日も福岡に泊まる予定でした。

奥様はムスメさんのアパートで寝るとのことなんですが、狭いアパートにもう1人オヤジが入り込む余地もなく、2日間の寝床を探す必要がありました。

そんな状況になることを予測して、楽天トラベルにて2泊の宿を確保していました。

そのお宿は、糸島ゲストハウス&バックパッカーズ TOMOさんです。

場所は、糸島市の筑前前原(ちくぜんまえばる)で、11月21日(日)から11月23日(火)までの2泊3日です。

部屋のタイプは男女共有ドミトリー。。。

駐車場もお願いしました。

そのお値段、5,220円なり。

お安いです。。。

いざ、糸島ゲストハウス&バックパッカーズ TOMOへ

11月21日(日)にキャナルシティでウインドショッピングをして、何も買わずに、糸島へ来ました。

途中、ムスメさんと奥様をアパートに降ろして。

宿の場所は、下記地図の様に、筑前前原駅近くです。

外観は、普通の1戸建ての住宅です。

予約しておいたので、2つの駐車場の1つを借りることが出来ました。

鹿児島ナンバーの私のヴェゼルです。

男女共有ドミトリーは下記↓↓

ドミトリーといえば、市販の2段ベットそのままというところも多いのですが、ここは大工さんが特注で作ったような2段になったベッドルームです。

私の部屋の「3」の中をご紹介です。

こんな感じで、カーテンでの仕切りですが、ほとんど個室になっています。。。

共用スペースも紹介です。

台所は1階です。

そして、談話室的なところは下記↓↓

コロナ前はたくさんの人が集まる場所だったと思いますが、コロナ禍なので、少しの方がちょっとづつ距離を取って座られるという感じでした。

まだオープンされて2年ちょっとということを言われていたので、どこもかしこもキレイです。

こんな有難い空間でありながら、さらにお得な状況でした。

下記のような糸島に泊まろうキャンペーンが実施されていたのです!!

上記の22年1月31日までのWelcome糸島キャンペーン!では、このドミトリーTOMOさんのキャンペーンに登録されている宿泊施設であり、チェックインの際に3,000円OFFになるのです。

それゆえ、予約時の5,220円と思っていた宿泊料金が3000円OFFで、2,220円になるのです

それもPayPay払い。

さらに、さらに、糸島市内で使えるクーポン券2,000円分が頂けるという驚きの連続。。。

差し引くと、実質220円で2泊、1泊110円ということになるのです。

最終的に2,000円の糸島クーポンは、伊都菜彩という産直市場でお土産を買って使いました。

1日目の21日に宿泊した後、翌日は早朝から長崎に向かうことにしていました。

長崎にある日本二百名山の1つのお山に登るためです。

その様子は次回にご報告いたします。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です