旅行・登山・温泉に関する情報

906)_38Kmトレランにチャレンジします!!

2023年3月19日、NISHIMERA SKY TRAIL

先週土曜日、藺牟田池外輪山トレイルに参加しました。

1周が6キロのコースを3周回るロングに出場し、4時間を切って完走することが出来ました!

自分なりに、できる範囲で練習をして、準備をして臨んだ結果、目標となる制限時間内での完走を達成することができ、非常に嬉しい気持ちになりました。

この本番に向かって、少しでも努力を継続して、そして真正面からぶつかっていくというのは精神的にも追い込まれるので、苦しいのですが、逆にそれが快感、喜びになるということを今回のレースで知ることが出来ました。

それゆえに、さらに大きな目標にチャレンジしたいという気持ちが沸々と湧いていました。

そんな気持ちの中で、藺牟田池トレランのお土産セットの中に、いくつかのトレランレースのエントリーチラシが入っており、しっかりとハマってしまいました。

上記の左は福岡の脊振山系のトレイルで、32kmのコースです。

右側の『NISHIMERA SKY TRAIL』は宮崎県の市房山を往復する38Kmのトレランレースとなります。

福岡までの遠征は大変なので、まずは近くの市房山のトレラン大会に出ようと決心した次第です。

藺牟田池の18kmのレースでもほとんど1週間くらい足の痛みが残っていたので、38kmを仮に完走できても、次の日以降が大変な状況になることは目に見えています。

なので、来年3月19日のカレンダーを確認です。

3月21日の火曜日は春分の日で祝日。

大会は3月19日。

3月20日に年次休暇を取れば、4連休になります。

このカレンダーを見て、市房山のトレランにチャレンジできると思いました!!

昨日、年次休暇申請を出して、準備万端です。

コースは市房山を往復する38Km

制限時間は9時間です!!

大会HP:https://universal-field.com/event/nishimera-skytrail/

日本二百名山の市房山は2021年5月に登頂しております

トレイルの折り返し地点となる「市房山」は日本二百名山の1座で、私も2021年5月3日に登頂しております。

今回のトレランとは全く別の反対側のコースですが、急峻な登り、おおよそ標高差1200mということもあり、非常に登りごたえのある山であることは認識しております。

 https://yamap.com/activities/11007862

反対側のコースでも往復8kmで4時間かかっています。

それを往復38kmで、9時間で走れるのか、歩けるのか、なかなか難しい状況が分かります。

今回の藺牟田池トレランに向けての日々の練習では、会社終わりに地元の一茶温泉まで車で行って、駐車させてもらってから川沿いの4kmのコースを走ってから温泉で汗を流すというルーチーンでした。

これを2周の8kmくらいに距離を伸ばして練習が必要かなとも思っています。

勝手に練習拠点とさせてもらっている「一茶温泉」はこちら↓↓

日々の練習拠点での記録の一例はこちら↓↓

一茶温泉を拠点に約4kmのコースを20分で走っています。

これくらいの練習ですが、藺牟田池トレランでは効果がありました。

日々の練習ってやはり相当重要であることを思い知らされました。

まだ年を明けていない2022年ですが、来年に大きな目標ができて、今からワクワクです。。。

初老オヤジは来年も頑張ります!

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です