鹿児島に住む関西人のつぶやき

728)_二百名山登頂、甲子園応援の後でようやく本題の引っ越しでした(^_^)

2022年3月の年次休暇の過ごし方

1年に1回取得できる会社の年次休暇ですが、2022年は3月19日から3月28日で取得しました。

3月21日に奥様を福岡のムスメさんのところまで送って、その足で由布岳登山口へ。

21日夜は由布岳登山口の駐車場で車中泊でした。

そして、翌日の22日、由布岳で大雪に見舞われ、その後、英彦山を周回して福岡に帰りました。

22日までの出来事については、下記の3つの記事に書いております。

そして、3月23日、ムスメさんの卒業式の日、オヤジが何をするわけでもないので、たまたま偶然にも大島高校の甲子園出場の日と一致したので、新幹線で行って来ましたよ!の話を下記のブログで書かせてもらいましたよ。

そして、そして、3月24日。

ようやくオヤジの出番で引っ越しの最後の荷物運びです。

基本はムスメさんが就職する会社の費用で引っ越しができるので、赴任先の横浜に持って行く家財は引っ越し屋さんが運ぶのですが、鹿児島に持って帰らざる得ないガラクタをヴェゼルに乗せなければなりません。

3月24日、7時前にムスメのアパートに出向き、荷物運びです。

9階建ての8階の部屋であったので、眺め良好のお部屋でした。

娘が3年間お世話になったアパート (この写真は2022年3月6日に撮影)

最後の日、朝日がちょうど登ってくるところでしたので、記念に撮影です。

手前のパチンコ屋さんには車を停めさせてもらいました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。

パチンコ屋の前は田んぼでしたが、今は宅地分譲の工事中です。

あっという間に住宅が立ってしまうと思われます。

更に左方向には、マンションが立ち並んでいます。

ここ数年のうちに建築されたものもあり、福岡の街が大きくなっている様子が分かります。

ガラクタの荷物を積んでいくとあっという間に隙間がありません。

鹿児島まで、奥様と娘さんを乗せて帰る必要があるので、3人分のシートも確保する必要があり、荷物まみれとなりました。

下記の写真の状態からLEDシーリングライトや布団なども押し込みました。

そして、オヤジさんは「ラーメン力(りき)」とお別れもしないといけません。

「ラーメン力(りき)」の長浜とんこつラーメンを食べることが娘のところに来る楽しみだったので、感謝、感謝です。

昼どきで、満席の中でしたが、最後の「ラーメン力(りき)」の長浜とんこつラーメンをいただくことが出来ました。

もちろん、替え玉も必須です。

大変美味しゅうございました。

ありがとうございました。

昼食後、アパートに戻って最後の掃除です。

あれだけあった荷物がゼロとなり、広い空間が生まれていました。

これにて娘の学生生活も終わりとなります。

晴れて社会人ですので、これからはオヤジは知りません。

ようやくそのモードに到達することが出来ました。

あと1人、大学生のムスコが就職してくれたら、オヤジの責務もまっとうです。

あと3年かな。。。

がんばります!

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。