旅行・登山・温泉に関する情報

305)_国史跡白銀坂を登るのです。その1

あいらフットパス「白銀薫風(しらかねくんぷう)コース」を歩くつもりが、、、

以前にあいらフットパスの「龍門浪漫コース」について、ふらふらと歩くコースとしてはいいコースだと思い、紹介させてもらいました。

その第2段として、あいらフットパスの「白銀薫風コース」を歩こうと思い、姶良市にやってきたのですが、結果として、白銀坂を最後まで登ることになり、「白銀薫風コース」とは異なるコースとなりました。

当初、「白銀薫風コース」は、白銀坂を頂上まで登るコースだと思っていたのですが、「白銀薫風コース」は、やはり姶良市内でコースを閉じたいという思いがあるのか、鹿児島市に入ってしまう白銀坂の山頂付近までのコースではなく、白銀坂の途中から下るコースとなっていました。

今回初めて、白銀坂に来たものとしては、まずは白銀坂を踏破したいという気持ちが強くなり、鹿児島市まで歩いてきました。

あいらフットパス 白銀薫風コース地図

上記の青色矢印からあいらフットパスのコースを外れ、白銀坂を上り切るコースを歩くことにしました。

重富海岸をスタート地点としました!

2020年7月12日8時半、重富海岸をスタートしよとなぎさ駐車場に停めようとすると、チェーンが張られていました。

なぎさ駐車場

看板を見ると9時からオープンとの表示。

10号線沿いのセブンイレブンまで戻って、アイスコーヒーを飲んでから再び、なぎさ公園に来ました。

なぎさ駐車場

朝9時前の重富海水浴場は、どんよりとした雲の下、悲しげな雰囲気でした。

桜島方面も何も見えず
重富海岸

それでも何人かの方々が居られました。

今年はこの重富海岸も公式のオープンはされない様です。

コロナの影響を配慮しての対処の様です。

この重富海岸も、2018年の大河ドラマ「西郷どん」のロケがされた様です。

西郷どんのロケ地を示す看板

龍門司坂の看板と同じものです。

重富海岸から思川にかかる橋を渡って、あいらフットパスの「白銀薫風コース」の出発地点とされている「なぎさ公園」に向かいます。

途中、カニさんに迎えられます。

なんというカニでしょうか?

思川にかかる日豊本線の鉄橋を特急電車が走ります。

下りの特急にちりん

この車両は、以前はリレーツバメとして、鹿児島中央から新八代までの九州新幹線をつないで、新八代から福岡までの在来線の特急として使用されたものです。

今となっては、日豊本線のにちりんとして走っております。

別の車両が上りの特急にちりんとして走っていました。

踏切を渡ろうとしたときに、その車両が来ました。

上りの特急にちりん

旧10号線沿いを歩き、あいらフットパスのスタート地点のなぎさ公園を目指します。

途中、外車のJOがあります。

外車のJO

この外車のJO。

25年前に鹿児島に来た時からあります。

ほとんど何も変わっていません。

どこまで売れているのか心配になるお店です。

思川を渡る橋で、釣りをする人を発見。

サロペットを履いて、思川に入って釣りをされています。

ルアー釣りでスズキでも狙われているのでしょうか?

思川に入って釣りをされる方、2人

また、錦江湾沿いにあるゴルフ練習場が見えます。

フェニックスの椰子が南国風です。

ゴルフ練習場

コロナ禍ですが、結構な人が来られていました。

駐車場にも結構な車がありました。

ゴルフ場の駐車場

9時半になぎさ公園につきました。

なぎさ公園近く
なぎさ公園

スタート地点に着きましたので、ここからですが、次の機会に。

ここまで読んで頂き、有難うございました。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です