旅行・登山・温泉に関する情報

352)_GoTo与那国島の計画を立てています(^○^)

25年勤務のメモリアルで1週間のお休みを頂けます!

51歳初老の私「いのとも 」ですが、本年は25年勤務のメモリアルで、2回長期休暇を取得することが出来ます。

1度目は、屋久島への宮之浦登山で使わせてもらいました。

今年はもう1回取得できるのですが、10月末に沖縄に行こうと思います。

以前にも本ブログで少し吐露しておりますが、最西端の与那国島に行きたいという思いからです。

飛行機はANAマイルで行かせてもらいます( ^ω^ )

今年2月の奄美大島、喜界島の旅では、鹿児島ー奄美大島間をJALマイル6000マイルで往復させて頂きました。

また、8月の屋久島の旅についても同じく、JALマイル6000マイルで往復しております。

JALさんの「どこかにマイル南の島」を活用させて頂きました。

今回の沖縄ですが、鹿児島から沖縄本島経由で石垣まで行くと運賃が高くなり、かつ乗り換えもあって時間も運賃も掛かる内容になります。

そこで、鹿児島からではなく、福岡から直接石垣まで飛ぶ、福岡→石垣便を活用致します。

GoToトラベルで、少しづつ旅行者が増えている状況ですが、なんとかANAマイルで、福岡→石垣のチケットを取ることが出来ました。

必要マイルは15000マイルでした。

鹿児島の自宅から福岡空港まで行く方法など検討中なところもありますが、残り1ヶ月で固めていきたいと思っています。

石垣島からどこへ行くか??

石垣島から何処にどう行くのかも大きなポイントになります。

今回の最大目的は、最西端の与那国島に行くことですから、石垣島から与那国島にいかにして行くかです。

下記は、石垣島から、周辺の島々への移動方法について書かれた地図です。

引用 https://www.okinawastory.jp/access/means/7

例えば、10月24日に福岡を飛び、石垣島には13時10分に到着です。

石垣空港にそのまま留まり、夕方の与那国行きのフライトで、出発日に与那国島に入るということも可能なのです。

JALグループのRAC(琉球エアーコミューター)にて運行されている17時50分発の与那国行きです。

今、この夕方の便で飛ぶことに少し不安があります。

せっかくの南の島を飛ぶので、日の高い時間で真っ青な海を見たいという思いがあるからです。

10月末の与那国島の日の入り時間は18時なので、ちょうどキレイな夕焼けを見ながら飛べるかもしれないのですが、、、

一方で、帰りの与那国島から石垣島は、フェリーに乗りたいと思っています。

なのですが、フェリーは1週間に2便しかありません。

下記の様に、与那国島を出発するのは、水曜日と土曜日の10時となっています。

料金は3,550円です。

ゆっくりと南のフェリーで船旅をするのもいいのですが、タイミングもありますので、往復飛行機になってしまうかも分かりません。

西表島にも再度行ってみたいです。

これまで2度行っている西表島ですが、3度目となっても行ってみたいと思っています。

大学生の時は、西表島縦断をしていますが、単独行は少し危険です。

行きたいのは南の浜辺、南風見田の浜(はいみだのはま)です。

1992年3月の南風見田の浜が下記の写真です。

これから1ヶ月あるので、いろいろと計画を練ってみたいと思っております。

ABOUT ME
いのとも
鹿児島に赴任し20年以上暮らしてきた関西人の経験を踏まえたお得な情報を発信するブログです。知っているのと知らないのでは大違いな事を沢山経験してきましたので、お得情報のお裾分けが出来ればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です